スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

安倍首相のFacebookで日本人的主張をしてくれたフランス人──ほんとにフランス人だったらうれしいな

過日、「安倍首相のFacebookでの発言に、KoreanやChineseが反論したら、それを日本語の上手なフランス人が論破した」ということが話題になっていた。

そのことを「生活雑記──酒屋の若旦那とインターネット話──安倍首相のFacebookとフランス人」として書いた。
いつだったかと確かめたら3月22日だった。早いな、もうそんなに前なのか。

ここで私は「Facebookをやっていないので、そのフラン人の文章が読めない。なんとか読みたいものだ」としている。そのまま読めないまま今日まで来た。
今日それを取りあげているブログを知り(ライブドアニュースが教えてくれた)、いまそこに行って読んできたところ。
アドレスはこちら。「安倍首相のFacebookに韓国人・中国人が反論するも、なぜかフランス人が論破した件



リンク先にすべて載っており、一読していただければそれでいいのだが、こういうリンクって、1年後に読もうと思っても切れていたりする。File not foundだ。よってそのやりとり部分をコピーし保存させていただく。

---------------

 先ずは発端となる安倍首相の発言。

    3月11日の東日本大震災慰霊式典に「台湾の代表の取り扱い」を理由に中国が欠席いしました。

    昨年行われた慰霊式典では、台湾の代表は招待され出席していたにも関わらず名前すら読み上げられませんでした。
    震災発生時、台湾は世界のどの国よりも多額の200億円を超える義援金を贈ってくれた大切な日本の友人です。台湾の人々の気持ちを傷つける非礼な対応でした。
    今年はこの対応を改め、台湾に対し感謝の意を込めて「指名献花」をしていただくことにいたしました。

    このことに対して中国が代表を送らなかったことは大変残念なことであります。
    しかし私達はこれからも礼儀正しくありたいと思います。
    そして多くの支援をいただいた台湾をはじめ全ての国に対して、感謝の思いでいっぱいであります。


(原文そのまま、引用元http://www.facebook.com/abeshinzo)



 これに最初に絡んできたのは、なぜかChineseではなくKoreanなのだとか。以下の文。

 震災でなくなった方々にはご冥福をお祈りしています。しかし、自民党政権のような保守ふりしている既得権&機会主義者のようなあんた達は理解できません。段々、右に行ってみてください。右に行けば行くほど、それがあんた達の首を縛ることになるはずです。よく考えてください。過去の事を周辺国に謝罪しない限り、あんた達がいつも叫んでいた「脱アジア」は絶対できないと思います。過去の事謝罪したドイツを見習ってください。同じ敗戦国なのに違いますね。日本の責任ある行動に楽しみにしています。

(原文そのまま、引用元同上)



 これにフランス人のデヴィッドさんが反論。

 そんなだからあなたたち韓国人は、現在最も世界で嫌われていて、それをまったく自覚できていない残念な民族なんだよ。
   日本は中国、韓国に対してドイツとは比較にならないほどの補償と経済援助を行って、それをあなたたちの国は受け入れているの。それをあなたたちの馬鹿な国家は馬鹿な民衆に伝えずに、いつまでも思想教育で謝罪と賠償を求め続けさせる乞食根性を植えつけているってわけ。
    60年以上前のこと、しかも謝罪どころか今のあなたたちの生活を劇的に発展させるほどの経済援助を行った後なのに。大戦の謝罪を今まさに起きていることかのように騒ぐあなたたちの頭はおかしい。

    さらに言わせてもらうと、第二次大戦においてのドイツ、イタリアの行ったことは決して許されることではないし、その意識は我々フランス、欧州の各国もしっかり持っている。しかし、それらは国家としては償いを行っている。日本も同様にあなたたちの国に償いは行っている。では、何が違うのか? それは私たちは前を向いて同じ欧州の人間同士あらためて平和に向かって団結し、発展を目指しているのに対して、あなたたち韓国人、中国人は更にしつこくゴネ続けることで金を日本から揺すり取ることしか頭にない、後ろを向いて自国がいかに狂っている国家であるか?ということから目を逸らしているからである。
    あなたたち韓国と中国以外の国から見ると、日本が気の毒でならない。

    あと、今回の安倍総理の行為は他の国から見て当然であることで、別に褒め称えることではないのです。私は今回の安倍総理の行動は評価することではないと思う。台湾の人も感謝する必要はない。礼には礼をという精神は国家間に最低限持っておかなければならないものだからだ。
    そして、政治問題を持ち上げて犠牲者への追悼の気持ちを表明しない、あなたたち韓国、そして件の中国という国家の非礼は世界から見て、ありえないほど異常なのです。
    日本に住んでいてこのようなことも感じ、学ぶことができないあなたは、これ以上、日本にいる必要はないと思います


(原文そのまま、引用元同上)



 以下の英文はChineseから。

how about think on this way..a murder use a cruel ways to kill you family ,and after it he just give you money without nothing for his apologize ..and will you say “ok thank you! I forgive you ,cuz of your money!?”



 それに対してもういちどデヴィッドさんの反論。

 金銭の賠償以外にも日本はあなた達に対して何回も謝罪している。それを知らない己の無知を知りなさい。
日本、日本人を今なお殺人者扱いしてそのような呼ばわり方をするから、あなた達中国人は愚かなのです。あなた達中国は、第二次世界大戦の後にチベットという国を武力で侵攻して、多くの人を殺して、今なおまともな人権の無い制圧を続けている。そして、それを内政問題だと馬鹿な主張をする。そして、ことあるごとに、台湾という国家の国際舞台での活躍を妬み、妨害している。

 私から見たら、あなた達の国家の方が悪質だ。現在を見なさい。あなた達の国は現在進行形で殺戮国であり、侵略者だ。


---------------

 私の感想として、デヴィッドさんの意見はすべて自分と同じであり、これをフランス人が書きこんだのだとしたら、とてもうれしいが、あまりに私と同じなので、日本人なのではないかとの想いが消えない。日本が支那や朝鮮にどれほど金を毟り取られたかは日本人でも知らないのが多い。両国の経済発展など、すべて日本から毟り取った金で成りたったようなものだ。フランス人がそこまで通じ、ドイツなどとは比べ物にならない額の賠償金を日本が支那や朝鮮に払ってきたこと、公式にも私的にもさんざん謝罪してきたことを知っているとは思えないのだ。でもこのひとがほんとにフランス人だったら、歴史観に希望が持てる。

 本名と顔を晒すらしいFacebookでなりすましが出来るものなのか、なにしろやっていないので意見が言えない。ただ、そのIDが、フランス人でフランス在住のデビッドさんだとしても、周囲の友人の日本人が、それを借りて意見を書きこむ、のようなことは可能だろう。真相は薮の中だが。

 ともあれ、なんとか読めないものかと願っていたものを、こういうまとめで読めたことがうれしい。読ませてくれた「ガジェット通信」に感謝。「こんなのが載ってるよ」と教えてくれたライブドアニュースにも。



 ところで、この文章の末尾にこうある。
《この記事はガジェ通ウェブライターの「写楽斎ジョニー」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?》

 最近私のところにもいろんなところからこういう「執筆しませんか」の誘いのメールが来る。きちんと担当編輯者がフルネームを名乗り、文章も礼儀正しい。URLをクリックすると、しっかりしたところに行くから、イタズラではなく、本物のそういう誘いらしい。あれこれ捜しまわり、書けそうなヤツを見つけて声を掛けているのだろうか。

 こちらにとって、それをする利って何なのだろう。ギャラは出ないようだから、自分の文章を世に出したい、有名になりたい、出世したいってひとには意味があるのか。しかしそれに興味のない身には無縁な話ですわなあ。
関連記事
  1. 2013/04/08(月) 19:18:54|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<訃報──英国サッチャー首相──誇り高い政治家のいるしあわせ | ホーム | 将棋話──電王戦第三局──船江五段敗れてコンピュータ2勝目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/993-a7255166
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっているライブドアブログから引っ越してきました。FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (84)
パソコン (76)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (69)
Jazz (7)
競馬 (19)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (6)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。