スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Picasaの保存ファイルを変更する方法

picasa 写真管理ソフトとしてGoogleのPicasaは抜群に便利だ。
 しかし全HDDをスキャンしてデータを集めるので膨大な量になる。なにしろ写真は当然として、自炊したマンガからソフトウェアの立ち上がり画面まで、ありとあらゆるものを網羅する。まことにすさまじい。
 スキャンを全HDDではなく設定して容量節約はできるが、それでは意味がない。

 このソフトのいいところは、HDD内の画像を完全スキャンしてくれるので、ふだん目にすることのないクズファイルまで発見してくれることだ。どこかから勝手に侵入したしつこいソフトが、アンインストールしたのに、画像だけ残っていたりする。そういうのを削除すると、カビキラーで風呂場の黒い目地を真っ白に出来たときのような快感を感じる(笑)。



 Picasaが整理して表示する写真のDataは80GBほど。30年近い時間の蓄積量だからさほどでもない。自分の歴史でありいとしいものだ。
 しかしこれがOSのあるCに溜まるのは、初めて使ったときから愉快ではなかった。

「パーティションを切って、HDDをOSとDataに分ける」というのは自慢できるぐらいむかしからやってきた。私はData命だから、不具合の出るOSとDataを同じ場所におくわけには行かない。その徹底で、たび重なるMSのOSトラブルでひどい目に遭ってきたが、データ消失だけは経験せずにやってきた。(HDDクラッシュで大切な猫の写真を失ったりはあったが。)

 30年近く前からOSとDataを分けてきたのに、そのOSのあるフォルダーにデータを溜められるのは不快である。もっともそれはPicasa独自の二次データであり、元々のデータに影響はない。まあだから我慢して使えた、とも言える。

 HDD容量に餘裕のあるときは問題はなかったのだが、システムをSSDに挿れるようになって困った。
 Win7-Ultimateを挿れている240GBのSSDはなんとかなっているが、Win8のSSDは120GBしかない。80GBのデータを収めるのは無理である。それで8ではPicasaの使用を諦めていた。安くなってきた256GBのSSDを買うまで我慢かと思っていた。



 保存場所をOSのあるCから容量に餘裕のあるHDDに替えればいいのだが、これがけっこうむずかしい。
 あるフリーソフトを使ってやる方法が紹介されているが、これは64bitや8には使えなかったりする。

 GoogleやMacはそういうことに関して独善的だ。「おれが正しい。おまえら下々の者は、おれに素直にしたがえ」を強要してくる。信者はしたがうことに快感を感じるようだが奴隷にだってそうでないのもいる。
 Chromeのキャッシュ保存場所変更も話題になっていた。UserのApl dataがふくらむことは不快だ。Cはシステムのみのスッキリした形で動かしたい。そのほうが万が一の時の復旧も楽だ。
 ということでしばらくPicasaから遠ざかっていた。



 最新版になって簡単に保存場所が変更できるようになったらしい。助かる。今日やってみた。
「ツール」→「オプション」から「ファイルの保存場所」を自分の決めた場所に指定する。
 ここまでは誰でも気づく。ところがこれをやってもOSのあるUserフォルダに溜まってゆく。私はいつもそこで挫折していた(笑)。考えてみればここは「インポートした写真の保存場所」だった。そこを変更してもDatabaseの置き場所が変るはずもない。

 このあとの処置が肝腎だった。

「ツール」→「試験運用」→「データベースの場所を選択」で場所を指定する。そして再起動。


 CのシステムSSDから80GBが減り、データ用のHDDに移動したときは快感だった。でもなんなんだ「試験運用」って?
 Chromeもキャッシュの保存場所変更をこんなふうに簡単設定してくれればいいのに。



 秀でたひとたちがお作りになったソフトを無料で使わせてもらう庶民に苦労は絶えない。
 でも「おれの決めたとおりにしろ、いじるな!」という親方様の目を盗み、こっそり自分好みに改造したりするそれが愉しかったりする(笑)。
関連記事
  1. 2013/04/02(火) 18:29:22|
  2. パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Windowsの減少、止まらず、Macが急成長!──OSシェア──に【追記】 | ホーム | 長嶋、松井への国民栄誉賞は乱発か!?──の的外れ批判>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/985-b6ebcbb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.
web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっていたライブドアブログから引っ越してきました。
FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000
@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (85)
パソコン (78)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (71)
Jazz (7)
競馬 (20)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (5)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。