スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブログ話──デザイン変更による読み辛さの修正に追われる日々

2012年8月にやったデザイン変更による弊害の修正に日々追われている。
「白地に黒文字」を「色地に白抜き文字」にしたので、色文字にしていた部分が読み辛くなってしまった。
読み辛いならまだいいが(よくないけど)、ひどいのになると読めない。

さいわいここは「黒背景」なので、読み辛いだけだが(さいわいじゃないけど)、【芸スポ萬金譚】なんて青背景にしたので、青文字がまったく読めず、べろんと青い背景だけが続いているようなページがあった。
ここでの青字や赤字の読み辛さも気づくたびに直してはいるけれど……。



高見盛引退報道によって、【芸スポ萬金譚】のほうで、2010年に書いた高見盛のタレントとのスキャンダル記事?がアクセスを集めて浮かんできた。「おお、そんなこともあったな」と懐かしい気分で行ってみたら、これの引用文が青地に青文字でまったく読めない。冷や汗を搔きつつ急いで修正した。

検索で見つけてきてくれた高見盛ファンのひとは、肝腎の部分が読めず不快だったろう。本当に申し訳ない。
なにしろ私の「高見盛に関してこのような報道があった」とあり(この部分は読める)、そこから引用が始まるのだが、それが青地に青文字で溶けこんでしまっていて読めない。それでそのあとに再び読める文字で、「これを読んで安心したのだが」と私の文になる。しかしその「安心した文」が読めないのだから苛つく。さらにそこに「ここでまた衝撃のニュース」とあり、引用文が紹介されるのだが、これがまた読めない。これはストレスが溜まる。アクセスしたら「File not found」で読めないほうがまだいい。すんなり諦められる。こんな蛇の生殺しみたいなことはしてはならない。



過日ここに「ブログを読んでくださるかたへの感謝──引っ張りだしてくれてありがとう」というのを書いた。自分でも忘れていたような何年も前のものを、どなたかが引っ張りだしてくれて「人気記事」にしてくれることへの感謝だ。

いまこれが私のブログをやることの最大の楽しみになっている。
そういう「引っ張りだしてくれたもの」だから最後のほうである。「人気記事」の最下位あたりにある。それを見つけると喜色満面で、「おっ、こんなものが」とクリックする。すると古い記事だから覿面読み辛い状態になっている。赤文字や青文字の色がきつすぎて読み辛いのだ。それでそれらを淡い色に修正する。
どなたかがほじくりだしてくれた古い記事に行き、懐かしく読み返し、それを修正して読みやすくするのだから一石二鳥である。

だいたいにおいて私のブログの「人気記事」というのはタイムリーなものだ。政治関係のような。これらはあたらしいのでそんなことにはなっていない。
それらとはちがった、発掘された音楽や文学の記事を読みかえし、修正することは愉しい作業になる。



なぜかここのところ2012年1月に書いた「大相撲理事選挙──貴乃花再選! 八百長千代の富士の落日」というのにアクセスがある。初場所があり、大鵬が亡くなり、高見盛が引退したけど、この文自体はタイムリーな話題ではない。それらの出来事との関係もない。なぜアクセスがあるのかちっとも理解できない。でももしかしたら将棋記事に突然人気が出たように、誰かの手によって「なかなかおもしろい相撲記事のあるブログだ」と相撲ファンに発掘されたのかも知れない(笑)。なら、それはそれでうれしい。

しかしこの色文字修正、いつになったら「修理完了」となるのだろう。「引用文は色分けして読みやすくする」というサービス精神が裏目に出てしまった。

---------------

【追記】 ──なぜか白川道が!

というところで、なぜか今度は「最も遠い銀河──白川道──クライス・レリアーナ」が最下位のあたりにランクインしているのを発見。

2010年2月に書いたものだ。読書感想というよりは、文中に登場する「クライス・レリアーナ」から、マルタ・アルゲリッチの演奏等に触れた音楽話の趣。私がこのブログに書いたものとしてはかなりの力作(笑)ではある。だから発掘されてうれしい。

誰がどんなきっかけでこんなのを掘りおこしてくれるのだろう。ほんとにありがたい。
関連記事
  1. 2013/02/13(水) 06:30:16|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<習近平に最敬礼した公明党山口への怒り──ロンサム・ジョージとゴルゴ13 | ホーム | 将棋話──藤井六段、竜王に挑戦!──1998年>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/952-bddd3b3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっているライブドアブログから引っ越してきました。FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (84)
パソコン (76)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (69)
Jazz (7)
競馬 (19)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (6)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。