スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

相撲話──大鵬の思い出⑦──大鵬の32回、千代の富士の31回②──談合横綱千代の富士の実態

●大鵬の思い出⑦

 大鵬の最後の優勝、32回目は仕組まれたものだった。後にそれを知ったとき、私はそれに落胆するのではなく、むしろ感激をあらたにした。
 千代の富士に関しても同じような思いをしたことがある。中身は微妙に違うが。

 
 千代の富士は、談合横綱として、遣りたい放題のことをしてきた。連勝から優勝回数まで、好き放題に数字を重ねてきた。

 この〝談合〟を誤解するひともいるので、毎度のリクツをあらかじめ言っておくと。
 千代の富士は強いのである。確実に強いのだ。しかし相撲には何があるかわからない。変化を始めとして飛び道具はいくらでもある。稽古場で100回やって100回勝つ相手でも、本場所では奇襲攻撃をしてきて敗れるかも知れない。稽古で変化技はやらない。何があるか判らない。その恐怖を強者は常にもっている。

 そういう曲者に、前もってそういうことはしないと勝負前に一筆取る。いや一筆は取らないが、そういう約束をさせる。その代わり何十万かの金を渡す。安心料である。白星を確定させる。そのことにより、すべてガチンコだと10勝5敗かも知れない本割を15戦全勝にする。大乃国のように星を売らないのも何人かいるが、それに負けても13勝ぐらいは確保出来るから優勝は堅い。これが談合横綱千代の富士の実態である。


 
 そのことにより多額の懸賞金等、横綱のところに集まった金が下位の力士にもまわり、下位の力士から周囲の付き人にもわたる。また板井が有名だが、中盆という星の売り買いをする仲介屋も懐を潤すことになる。公共事業のようなものである。

 談合相撲は「真剣勝負」の見地からは言語道断だが、狭い世界の経済として見た場合、これは「富の一極集中」を防ぐことでもあり、バランスの取れた方法となる。それで相撲界は保っているし、誰もがその世界で生きてきたから、決してなくなることのない習慣である。相撲という世界の経済を活性化させるベストの方法なのだ。
 もともと相撲界とはそういう芸能世界である。千代の富士のやったことは、今で言うならアベノミクスならぬチヨノミクスであり、経済効果は抜群だった。だからそれだけの支持を得、あれだけの数字を築けたのである。

※ 

 そしてまたこれも大事なことだが、横綱を負かそうと下位の非力な力士が跳んだりはねたりすると、たまには横綱に勝つことはあろうが、そのことで土俵は決して盛りあがらないのである。
 基本として土俵上は勧善懲悪?であり、非力な下位力士が真正面からぶつかってゆき、強い横綱に投げとばされて拍手喝采の世界なのだ。それが好角家の快感である。

 非力な下位力士としても、強い横綱に正面からぶつかっていって投げとばされて、裏で何十万ももらえるのだから、こんなありがたいことはない。何十回に一回成功するかも知れない変化技で挑んで負けるより、正面から行って負けたことが誉められるは金はもらえるわで、遥かに効率がいい。
 千代の富士時代とは、そういう談合横綱という安定の時代だった。(続く)
関連記事
  1. 2013/02/08(金) 06:30:14|
  2. 大相撲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<相撲話──大鵬の思い出⑧──大鵬の32回、千代の富士の31回③──千代の富士に32回目の優勝をさせなかった角界の誠意 | ホーム | 相撲話──大鵬の思い出⑥──大鵬の32回、千代の富士の31回①──大鵬最後の優勝の秘話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/944-f852400c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.
web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっていたライブドアブログから引っ越してきました。
FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000
@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (85)
パソコン (78)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (71)
Jazz (7)
競馬 (20)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (5)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。