スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

安倍晋三の腹痛を揶揄するヤカラの手法①──が捏造した光浦靖子の安倍晋三批判

 過日、<きっこ>と名乗るひとがこんなツイートをしていた。大竹まことのラジオ番組における、芸人光浦靖子の発言である。


kikkomitsuura








 私はこのラジオ放送を聞いていないが、この書きこみにはちょっと首を傾げた。というのは、光浦靖子というタレントは、とても賢く、その賢さは、ワイドショーでいかにもそれらしいコメントをしている芸能コメンテーター(例えば室井佑月)とは一線を画していると感じていたからだ。

 室井佑月なら、いかにもお茶の間の主婦代表気分で、これみよがしに、わざとらしく口を尖らせて「でもさあ、安倍さんて、お腹痛いって総理大臣やめちゃったひとでしょお。そのひとがなんでまた出るの?」とか言いそうだ。そう言えばその種の連中から同意と拍手をもらえると計算している。きっとあちこちで「そういうポジション」を演じ、発言していることだろう。いわば「女大竹まこと」である。

 光浦は、そういう軽薄さとは無縁と思っていた。もうすこし慎重で賢いと。
 バラエティ番組好きとして、長年彼女を見てきて、私なりにそういう評価をしていた。

 なのにこういう発言をしたらしい。すこし失望したが、でもまあこれは「大竹まこと」のラジオ番組である。あのバカが得意げにそんなことを吹聴する場なのだろう。出演者として、彼女なりの賢さで大竹にあわせたのかも、と思う。すこしがっかりしたが芸人なんてそんなものだと割り切る。

 大竹は自分の存在意義をかんちがいしている典型的なバカ芸人である。実際は「室井佑月レベル」なのに、「TVタックル」という政治討論番組?で、準メインとして発言する自分は室井なんかよりも一段格上と思い込んでいる。大竹のかんちがいほどかっこわるいものはない。芸人としてのあのような立ち位置は、アイカワキンヤ(笑)に代表されるように最も安易なのに、それを傷だらけで茨の道を歩んでいるかのように粋がっている。その大嫌いな大竹を大嫌いな<きっこ>が大好きなのだから筋は通っている(笑)。



 <きっこ>の紹介する光浦発言にすこしがっかりしていたら、2ちゃんねるの<きっこ>スレに、こんな情報が寄せられていた。

2012/09/02(日) 03:47:15.01 ID:7smU/jPr
 
光浦靖子
「すごい素人みたいなこと言っていい? 辞めた人がまたやりたいの? モチベーションは何?」
 ↓
「安倍さんてお腹が痛くなって総理を辞めちゃった人でしょ?そんな人が今さら何言ってんの?って言われないのかね」

すばらしい変換辞書をお持ちのようでw
 
ttp://podcast.joqr.co.jp/podcast_qr/ootake-opening/ootake-opening120830.mp3
30:57あたりから

 すこしわかりにくいが、光浦がラジオで発言したのは「
すごい素人みたいなこと言っていい? やめた人がまたやりたいの? モチベーションはなに? 」であり、それを<きっこ>が「
安倍さんてお腹が痛くなって総理を辞めちゃった人でしょ?そんな人が今さら何言ってんの?って言われないのかね 」という「安倍晋三を批判する光浦発言」に改変して、10万人ちかいフォロワーに流したらしいのである。光浦の言ってないことを<きっこ>がかってに創作したらしい。

 ポッドキャストのURLが貼ってあったので早速出かけてみた。「30分57秒あたりから」と教えてくれているので探しやすい。大竹のおしゃべりなど聞きたくないのでポイントで聞いてみた。
 すると光浦はそんなことは言っていないことが確認できた。らしきことを言っているのは大竹だ。光浦発言は完全に<きっこ>の捏造である。



 あまりにひどいのでブログで取りあげようかと思ったが、もう<きっこ>という気味の悪いのとは関わらないようにしているので多少迷った。するとその<きっこ>スレに、きちんと放送を文字にしてくれたひとが現れた。

2012/09/02(日) 09:19:17.32 ID:goJUUijC
 
>>298

ラジオは検証が難しいから、音源は助かるw
文字に起こしてみた↓


光浦「すごい素人みたいなこと言っていい?やめた人がまたやりたいの?」
大竹「(笑)そこはみんな言ってます」
光浦「モチベーションは何?」
大竹「そこはお腹痛くてやめた人がって言ってます、みんな、はい」
光浦「素人意見ですみません」
大竹「そう言ってます。さぁ、今日もいってみましょう!」

 光浦の発言は、この通りだった。私もこのポッドキャストを聞いたので保証する。 
 このやりとりが、すべて自分に都合のいいように改変する<きっこ>の手にかかると、「 安倍さんてお腹が痛くなって総理を辞めちゃった人でしょ? そんな人が今さら何言ってんの? って言われないのかね」という光浦発言に造りかえられるのである。 
 なんというたちのわるさだろう。デマの悪質さ、怖さが集約されている。なんとも怖ろしい。

 光浦は安倍晋三に対する批判はひとことも口にしていない。ごくまともに「素人意見だけど、やめたひとがまたやりたいなら、モチベーションはなに?」と、低姿勢な素朴な疑問を呈しているだけだ。
「お腹痛くてやめた人がって言ってます、みんな」は大竹の発言だ。でも大竹の発言ですら<きっこ>の書いたような悪意は含まれていない。

 <きっこ>のツイートによれば、光浦は 「安部さんてお腹が痛くなって総理をやめちゃった人でしょ? そんな人が今さら何言ってんの? って言われないのかね」と、痛烈な安倍批判をしたことになっている。

安倍さんてお腹が痛くなって総理をやめちゃった人でしょ? そんな人が今さら何言ってんの? って言われないのかね」というのは<きっこ>の意見である。なら自分の名でツイートすればいい。なぜ光浦がラジオ番組で言ったかのように捏造するのだ。じつに汚い手法である。

 事実など、それを広めようとする者の手で、いくらでも歪められることがよくわかる。しかもそのあとに、放送局、番組名、放送日まで記して、いかにも事実であるかのように主張している。しかし中身は完全な捏造なのだ。
汚い。じつに汚い。



 毎日新聞の広めた「百人斬り」なんてのに通じる悪質さである。日本刀一本で百人も服を着ている人間を斬れるかどうか、考えなくてもわかることだ。



 事実を歪めた発言を<きっこ>が10万人のフォロワーに伝え、そのフォロワーである自民党嫌い、安倍晋三嫌いのサヨクが、さらにそこから「あの芸人の光浦靖子が、こんな痛烈な安倍晋三批判をした。光浦はよくわかっている」と拡散して行く。その効果はたいへんなものだったろう。

 しかしそれは<きっこ>のデマを信じたサヨクを光浦ファンにすると同時に、全国の安倍晋三支持者に、「光浦靖子ってのは、こんなバカサヨクだったのか」と失望され嫌われることにも繋がる。ファンを増やしたにせよ減らしたにせよ、重要なのは、その原因となった発言が「事実ではない」ということだ。光浦はそんな発言はしていないのである。光浦とは関係のないところでかってに好かれたり嫌われたりしている。いい迷惑だ。

 私もこの2ちゃんねるの「ニュース議論」板を読まなかったら、「光浦靖子が『お腹痛くてやめた人でしょ』という軽薄な安倍晋三批判をした」と覚えこんだ。ポッドキャストのURLともども、<きっこ>スレに真実を書きこんでくれたかたに心から感謝する。

 とはいえ、<きっこ>の「作り話」が10万人に拡散し、そこからまたRTで拡がったのに対し、「ニュース議論」板の「きっこスレ」の正しい情報を読んで正しく理解したひとの数はすくない。捏造の影響のほうがはるかに大きい。そこがなんとも不愉快である。いわゆる「言ったもの勝ち」になっている。

============================================

 以上で本文は終り。誤解のないよう、私が自分の意見としてわかっていただきたい点をもうすこし詳しく書きます。

 まず、光浦靖子は安倍晋三批判をしていなかったわけだけど、假りにそれがあったとして。
「 芸人光浦靖子の安倍晋三批判」は、それはそれでいいのだ。好き嫌いも政治信条も自由なのだから。
 彼女が大竹まこと的なバカサヨクと知れば、彼女の番組を自然に見なくなる。ただそれだけの話である。もちろんそのことによって大竹まことファンの視聴者から彼女は支持を得ることになる。プラスマイナスの世界だ。山本太郎の選んだ道と同じく。
 私は、光浦が安倍好きか嫌いかにこだわっているのではない。それはどうでもいいことだ。ここはよくわかっていただきたい。

 私のこだわりは、私が賢いと感じている光浦靖子が安倍晋三を嫌うなら、彼女なりの歴史観、政治観から嫌って欲しかったということにある。政治的話題から芸能人の結婚離婚まで、幅広く、全面的にいいかげんな何でもコメンテーター屋をやっている室井佑月のようなのが言うであろう「あのひと、お腹が痛いって言ってやめたひとでしょ」みたいな発言はしてほしくなかった。 もっとも、私が彼女を「賢い」と感じている基本には、彼女はいわゆる「自虐史観」的なものに疑問を持っているのではないかと感じていることからきている。つまり彼女に大竹まこと的な風味を感じていないのだ。

 光浦靖子がそういう発言をしたと<きっこ>が捏造して広めた。それを捏造と知らず事実なのかもと思った時期、私は、光浦が安倍嫌いと発言したことにではなく、その理由が「お腹が痛くなってやめたひと」という低レベルであることに失望した。
 私が私の意見としてわかっていただきたい点は、このことがひとつ。

 光浦に限らず、どんなひとでも、安倍嫌いは安倍嫌いで認める。ただ「お腹の痛くなったひと」というレベルでの話はしたくない。ということである。それはこのあとの「安倍晋三の病気を揶揄するヤカラの手法」の②や③で触れる。



 しかし事実は、光浦はそんなことは言っておらず、<きっこ>というデマ製造機による捏造だったわけである。
 他者の、言っても言ってないことを、いかにも言ったかのように、ラジオ局、ラジオ番組の名前、放送時間まで記してツイートしたのだ。

 これがいかに悪質であることか。
 私の意見としてわかっていただきたい2点目はもちろんこのことになる。自分が安倍晋三支持者だからと言って、安倍を嫌う<きっこ>や、光浦(光浦を嫌ってないけれど)を、否定しているのではない。「捏造」に対する批判である。

 言ってもいないことをねじ曲げて、いかにも言ったかのようにして10万人に広める悪質なデマを批判しているのだ。私の主張が以上の2点であることをわかっていただきたい。

 いやほんと、ここまで書いても、世の中には「けっきょくこいつ、光浦が安倍を嫌いだって言ったのが気に入らないんだろ」なんて解釈するひとがいるのである。ま、そんなのはこちらもどうでもいいが。
関連記事
  1. 2012/09/30(日) 07:30:29|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オスプレイ配備問題──こどもを前面に出す論法の卑怯──新憲法制定がすべての基本 | ホーム | チャンネル桜の安倍新総裁を祝う映像──慎太郎さんはあのバカ息子がかわいいのか!?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/907-c9dd25b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.
web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっていたライブドアブログから引っ越してきました。
FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000
@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (85)
パソコン (78)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (71)
Jazz (7)
競馬 (20)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (5)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。