スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

すごいぞ「たかじん」、内閣総理大臣登場!──約束を護った安倍総理

takajinabe 月曜の明け方、いま1月13日の「たかじん」をYouTubeで見ている。すごい、内閣総理大臣が生出演だ。

 以前、失意の時期にも応援してくれた三宅さんやたかじんへの感謝を込めて、自民党総裁として出演したとき、私は「総理大臣になったらさすがに無理だろうから、いまのうちにいっぱい出てもらえ」と書いたのだが、なんと、総理大臣になっても約束を護って出演してくれた。ありがたい。おとこである。
 それは良心的な番組を作っているテレビ局の勝利でもある。

 農水相に林を起用したのは三宅さんのアドバイスだったのか。知らなかった。 



 しかし、ぶらさがり取材を拒否したから(いいことだ)、直接揚げ足を取れないアサヒを始めとする売国マスコミが、こういう番組での発言の言葉じりを捉えて大騒ぎしようと狙っている。なのにフリートークの過激なこの番組に、よくぞ出演したものだ。互いに信頼があるからだが、なんとも度胸がある。 
 第一次の時では無理だったろう。挫折を乗りこえて肝が据わったのだ。ひとまわり大きくなったのが判る。


 
 時間のない安倍総理退席と同時に飯島秘書官が登場。いや秘書官は小泉さんのとき、いまは参与か。
 小泉さんの紋付き袴での靖国参拝の映像が流れる。安倍総理も紋付きで行ってくれないかな。

 飯島さんの、現在の官邸がいかにひどいか(民主党がぼろぼろにした)という話も興味深かった。新聞なんて全紙が複数そろってなきゃおかしいのに、「六紙の内のひとつをまわし読みすること」になっていたのだとか。寄せ集め民主党がいかに素人集団だったかがわかる。民主党は負け戦の前に官邸パスを乱発した。いまサヨクが入りくんでいる。一掃しないと。



 このあと総理は東南アジア諸国訪問か。すばらしい判断だ。麻生大臣がミャンマーに行き、安倍総理がベトナム、タイ、インドネシアを訪問する。現地の歓迎が目に見えるようだ。そこでもシナと朝鮮の工作員が騒ぎそうだが。
 いい番組だなあ、生で見られるひとがうらやましい。

---------------

【蛇足】──「おとこ」について──「漢」の字の誤用

 こういう「おとこの中のおとこである」というときに、「漢」の字を使うひとがいる。なぜか若いひとに受けているらしく、2ちゃんねるなんかでもよく見かける。

 しかし「漢」は、漢民族が自分達を指すために作った字であり、よい意味があるわけではない。もともとはサンズイからもわかるように、川を指している。水のない川である。漢民族が作った漢字だから、漢の字が自分達民族の男を指す意味になった。山に住んでいる民族が他者から「山」と呼ばれ、いつしか自分達のことを「山」と呼ぶようになったのと同じようなものである。
 そこに特別の意味はない。それは「痴漢」「破廉恥漢」「悪漢」等のよくないことばにも使われていることでもわかる。ただの「おとこ」という意味である。

 漢の字に、「すぐれた男」「度胸のある勇者」のような意味はない。「おとこの中のおとこである」という意味にこの漢字を使うのは誤用である。まあ漢民族は誇りをもって「おれは漢だ」と言うだろうけど。

 私にとって「漢」は、中華人民共和国の96%を占める漢民族、英語のChineseのことになる。
 よって安倍総理を「度胸のある、約束を護る、おとこの中のおとこだ」と誉めるつもりで、「漢である」と書いたら、安倍総理をシナ人だと言ったことになってしまう。 だから使わない。

 他人のことばづかいに口を出すつもりもないが、「漢である」なんて書きかたはやめたほうがいいよ。



 と書いてからすこし調べたら、どうやらこの表現は「マンガ」で多用しているらしい。なるほど、こけおどしのマンガにいかにも出てきそうだ。だから若者が使うのか?  ということはバカの用語なのか? 息子に、マンガから「バラキ」「ラオウ」なんてつける父親なら好んで使いそうだ。そういやボクシングの亀田父が息子に送った檄文が、「侍ジャイアンツ」の盗作だったって笑い話があった(笑)。
関連記事
  1. 2013/01/14(月) 05:49:51|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<池上彰選挙特番再考──池上が石原をやっつけたと解釈している競馬評論家の文章 | ホーム | 羽生、順位戦で敗れる──A級21連勝を止めたのは、またも三浦!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/906-c8e1f480
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.
web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっていたライブドアブログから引っ越してきました。
FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000
@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (85)
パソコン (78)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (71)
Jazz (7)
競馬 (20)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (5)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。