都知事選投票率は62%で1975年以来の高率──もしかして高投票率かと勘違いした理由

都選挙管理委員会によると、衆院選小選挙区の投票率は62・20%で、2009年の前回選(66・37%)を4・17ポイント下回った。大部分の自治体で前回を下回ったものの、前回比10ポイント近く下がって戦後最低となった全国平均(59・32%)と比べると、下げ幅は小さかった。

一方、都知事選は、昨年4月の前回選は57・80%だったが、今回は衆院選との相乗効果で4・8ポイントアップし、62・60%となった。都知事選の投票率が60%を超えたのは1975年以来。

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyotama/news/20121217-OYT8T01753.htm 

---------------

 そうか、あの戦後最低という数字は全国平均なんだ。不覚にも自分の投票した東京がそうなのだと思い込んでいた。東京は前回より4%減ならさほどの差ではない。

 都知事選の投票率は1975年以来の高率だったというから、長蛇の列の体感で、私が「前回の69%よりも高いのではないか」と思ったのも、あながち見当外れではないことになる。

 この69%という前回の数字も全国平均だから、地方によって差があったろう。実態は知らないけれど、自民党を支えてきた農村がノーと言い、高投票率だった可能性も高い。いやいや、都市部での民主党への投票の数字が高かったのか。調べてみよう。
 いま思い出しても前回の自民党はひどかった。ああいうのを四面楚歌というのだろう。見たことがなかった。本当に愛想を尽かされていた。どういう結果が出るかはわかっていたので、私は前回の選挙は乗り気でなかった。

 あのときの気持ちをひと言で言えば、「やらせてみれば判る」だった。民主党なんていう寄せ集め党がやたらおいしいことばかり並べていたが、出来るはずがない。口先だけで終る。やらせてみればいい。自民党にもいいお灸になる。暗澹たる気持ちでそう思った。自民党が悪いのだからしかたないが、私には、民主党に対する期待はまったくなかった。それは当たった。
 しかしそれは想像以上に圧勝で、絶対的多数となり、発足と同時に不満が殺到したが、安定多数にいすわり、3年半の悪夢が始まったのだった。



 しかし今回も「勝負」には勝ったが、支持者の数は増えていない。勝者に笑顔がないことも肯ける。前回の民主党の勝利が「自民党が愛想を尽かされたから」であったのと同じく、今回も「民主党に失望したから」でしかない。

 ただ民主党というのは、「若くていい女」だった。「口がうまかった」。だから「どんなにいい女なのだろう」と期待してしまった。それこそ夜のほうでも新たな愉悦があるのではと(笑)。

 それがとんでもないどうしようもないバカ女だったので愛想を尽かして別れたわけだが、そうして戻った自民党というのは古女房だ。きれいでもないし、わくわくする楽しみもないけれど、民主党という「炊事も掃除も洗濯もなにも出来ないバカ女」「おまけに夜はマグロ」ではない。古女房ではあるが、一応なんでもそつなくこなす。そこが救いになる。



 もうひとつ、上の讀賣の記事には「東京でトラブル続出」とある。投票がいろいろ重なったから選管側にトラブルが連発したらしい。となると、私の経験した「300メートルの列」も、都知事選や裁判官審議と同時にならず、それによるトラブルもなかったら、すんなりと消化されて行き、100メートルの列にすらならなかったかもしれない。

 <きっこさん>(いまネットでは彼のことを「鼻カルボ」と呼ぶらしい)のようなエア不在者投票ではなく、実際に並んだ私の感覚では、夕方など駐車場は満杯になり、投票所に入ろうとするクルマと、選挙に関係のない通りぬけようとするクルマで渋滞し、また交通整理をするひとが素人のおじさん?であることもあって、怒号が飛びかうような状態だった。かつてあんなものを見たことがない。あれは警察が出るべきだった。



 そのことから私は「もしかして高投票率なのか!?」と勘違いしてしまった。それがなんと「全国平均で戦後最低」という数字だったのだが、そういう勘違い、体感は、実際に投票に行ったことからしか生まれない。 語れない。そのことからも「鼻カルボ」がウソツキであることがわかる。全部嘘であるから、そういう生々しいレポートは彼の場合、一切ない。



 今回の自民党の大勝、投票者の数字的にはひどいことになっている。それはまた別項にする。
関連記事
  1. 2012/12/18(火) 06:36:49|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<訃報──米長邦雄将棋連盟会長──来年の電王戦を見て欲しかった──後継者は谷川か!? | ホーム | 《投票所に長蛇の列、ツイッターでなぜ 各地で混乱》──やはりそうだったのか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/860-4712df0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっているライブドアブログから引っ越してきました。FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (85)
パソコン (78)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (69)
Jazz (7)
競馬 (20)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (5)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する