スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さん、おでんの牛スジを食いつつ「太陽の党」を熱烈支持?──母子家庭育ちは慎太郎嫌い?

 ひさしぶりの「きっこネタ」。
 いつものよう早起きして、2ちゃんねるの「きっこスレ」を覗いたら、昨夜は「太陽の季節」と「おでんネタ」で盛りあがっていたようだ。早寝なので見すごしてしまった(笑)。
 とても興味深く、おもしろかった。そのスレのアドレスはここ。
 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/news2/1350259410/

 これを貼っておけば以下のような「コピー引用」は必要ないんだけど、私のような2ちゃんねる下手は困る。こういうスレはすぐに満杯になり「過去ログにあります」になる。すると、有料なのか何かテクニックが必要なのか、いずれにせよ私には読めなくなってしまう。よって印象的なものをコピーさせていただく次第である。書きこんだかた、ご容赦ください。

 2ちゃんねるに限らず新聞記事のリンクも、みな読めなくなる。まあ新聞だって無限に載せているわけではないし、それをしたら年鑑が売れなくなる。1年ぐらいで消してしまうのは妥当だろう。このブログを始めたのは2005年だったが、1年以上前の文の記事リンクなんてみな切れている。それじゃリンクの意味がない。そのへんも考えないと。
 新聞記事をほぼ丸ごと貼るというのはルール違犯なのだろう。いつも忸怩たる思いに包まれるが、リンクで行けなくなるのなら、多少の違反はせざるをえない。 

============================================

 まずは「太陽の季節」と「太陽の党」の話。ピンク文字がきっこ発言。水色文字が投稿者の意見。無智なきっこがお粗末な発言で嗤われている。

377 :朝まで名無しさん:2012/11/13(火) 12:59:02.51 ID:0wHbU9D1
石原新党の名称は「太陽の党」だってさ。80歳になっても「弟の七光り」ですか?(笑) 
2012.11.12 22:05 


政党名は今日の夕方に発表される予定で、「太陽の党」はマスコミによるフライング報道。 
「きっこの日記」は三冊出版して何の賞も取っていない一方、 
石原慎太郎の「太陽の季節」は第1回文學界新人賞、翌年には芥川賞受賞。 


380 :朝まで名無しさん:2012/11/13(火) 16:57:47.49 ID:zkk9q8gq
>>377 
「太陽の季節」の著者がシンタローなのを知らないフシがある。 

>「太陽の塔」を作った岡本太郎は「芸術は爆発だ!」と叫んだが、 
>「太陽の党」を作った石原慎太郎は「原発は爆発だ!」と叫びそうだな。 

岡本太郎の元のコンセプトは「生命の塔」。 
(万博当時は存在していた)屋根を貫いてキツリツするその姿を見た小松左京が「太陽の季節」の有名シーンに準えて「太陽の塔」と名付けた。 

383 :朝まで名無しさん:2012/11/13(火) 18:20:14.78 ID:TEEfPe2Y
>>380 

弟の七光りってツイート、なんか違和感があると思ってたけど、 
慎太郎が作者だと知らないって説だと腑に落ちますねw 

384 :朝まで名無しさん:2012/11/13(火) 18:31:05.29 ID:ZA7KVR67
もしかして、「太陽にほえろ」からネーミングしたと思ってるのか? 
このじじい 

385 :朝まで名無しさん:2012/11/13(火) 19:22:06.11 ID:VgeN+uMO
そもそも「太陽の塔」のネーミング自体、石原慎太郎の「太陽の季節」から生まれたものだっての 

387 :朝まで名無しさん:2012/11/13(火) 19:48:25.16 ID:zkk9q8gq
>>348 
なるほど。 
「太陽の季節では裕次郎は脇役だよな・・・?」って疑問だったから腑に落ちたw 
「そもそも太陽の季節を知らない説」 
前にも「大したことのない小説家」って言ってたもんね 

389 :朝まで名無しさん:2012/11/13(火) 20:17:52.18 ID:1h5MRPVd
一応、慎太郎の太陽の季節をツイートしていたこともあったよ。 
でもその頃とは中の人が違うかも。 



 私も「弟の七光り」というのを読んで奇妙に感じた。テレビの「太陽にほえろ」から「太陽」を取ったという意味だろうが、「『太陽の季節』のほうがずっとずっと先だろ」と思った。私は裏番組のプロレスを見ていたので「太陽にほえろ」ってぜんぜん知らないんだけど。
 こういう書きかたをするってことは、<きっこさん>は、石原慎太郎の芥川賞受賞作「太陽の季節」を知らないということだ。

 が、病的に石原慎太郎を嫌う<きっこさん>は、過去にも「太陽の季節」に触れていたのではなかったか。私は観察歴が短いのでリアルタイムで読んだ記憶はないが。
 検索してみたら、けっこう書いているようだ。

 とすると、「中のひとが変った」が正解なのだろう。



 私は20年以上前から「母子家庭育ちは慎太郎嫌い」というのが気になっていた。私の周囲の、親戚の男から旧友まで、母子家庭育ちのひとが異様に慎太郎嫌いなのである。いまのところ、20人ほどの例で、慎太郎好きはひとりしかない。
 なぜなのだろう。彼の「頑固親父ぶり」が、父のいない家庭で育ったひとの「嫌いな父親像」に合致するのだろうか。ずいぶん前からそれに興味を持ち、いずれブログネタにしようと思っていたころ、「ネット上の母子家庭育ち有名人」の<きっこさん>もそうだと知った。もうすこし「慎太郎好きの母子家庭育ち」の例が集まったら書いてみようと思っている。

 よって私の知る限り、政治信条をべつにして、「異様な慎太郎嫌い」の基本は、母子家庭育ちとオカマである。
 オカマの場合はわかる。慎太郎さんはハッキリそれを否定しているからだ。「毎日のようにテレビにあんなの(と慎太郎さんは言う)が出ている国はね、日本だけですよ。異常です」と何度も口にしている。存在を否定されたら誰だって反撥する。母子家庭育ちのオカマである<きっこさん>が慎太郎嫌いなのは牛スジが通っている。いやまだ牛スジの話じゃなかった、筋が通っている。
 でも<きっこさん>の「母子家庭育ち」は設定だからなぁ。存在しない「母さん」との話に感動して、「親孝行なきっこさんに惚れた」という石川喬司みたいなひともいる(笑)。
 

============================================
 

次ぎに、おでんとヴェジタリアンネタ。

379 :朝まで名無しさん:2012/11/13(火) 15:44:34.47 ID:1h5MRPVd
お昼はチャルメラのとんこつか。 
ベジタリアン設定なのに、豚骨? 


392 :朝まで名無しさん:2012/11/13(火) 23:44:18.47 ID:TEEfPe2Y
@kikko_no_blog: 具にもよると思うけど、おでんって意外とカロリーが低いんだね。ちくわぶ2個、すじ2個、大根2個、ボール3個、結び昆布3個、薩摩揚げ、はんぺん、ごぼう巻きを食べてお腹いっぱいなのに、 
計算してみたらインスタントラーメン1杯よりもカロリーが低かった。 


『すじ』って牛スジ??ベジタリアン設定は?? 

と思って調べてみたら、すじとは、関西では牛スジ、 
関東では魚のすり身みたいなの、とのこと。 

どちらにしても、 
西日本在住設定かベジタリアン設定のどちらかが破綻しますねw 

394 :朝まで名無しさん:2012/11/14(水) 00:23:38.60 ID:s3p46US+
>>392 
すじってそうなのか。 
西日本では、ちくわぶは入手困難。 
大きなスーパーならあるが、田舎設定だからなぁ。 
コンビニおでんには入ってないよ。 



「あたしは自分で殺せるものしか食べない。魚は殺せるから食べる。自分で殺せない豚や牛は食べない」と言い、畜産業まで否定した<きっこさん>が「とんこつラーメン」喰っちゃいけないよなあ。しかし何年か前までは豚も牛も喰っていたひとが、趣旨替えで喰わなくなったからといって、育てるひとまで否定するってのは異常。まともなひとなら出来ない。現に私はいま四つ足動物を喰わず、スーパーでも肉売場が気味悪いので避けて通るほどだが、かつて喰っていたのだから、いま喰うひとを批難はできない。私がいま肉を食わない理由も、<きっこさん>とほぼ同じなので、よけいにそう感じる。

 ヴェジタリアンもイスラム教徒もそうだけど、肉を拒む場合、スープも同じだ。そりゃそうだよね、肉の塊も、それを煮こんでとったスープも同じだもの。とんこつラーメンの具に入れるのが野菜だけだったとしても、スープは豚で作ってある。豚を喰わないひとがとんこつラーメンを食うのは矛盾だ。もっとも彼の場合、あらゆることが矛盾しているから、そんなの取りあげていたら切りがないが。

 西日本のどこにいる設定なのか、ちくわぶを買うのはたいへんだろう。そして、西日本なら「すじ」は「牛スジ」になる。牛のアキレス腱を煮こんだものだ。関西の牛馬の解体を生業としていたひとたちが、それまで捨てていた固くて喰えない部分をなんとか喰えないかと考慮して考えだした珍味。私は食べない。関西人に「おでんに牛スジはかかせませんね」と同意を求められると困る。私もちくわぶを強要しないから牛のアキレス腱の煮込みを強要しないでくれ。日本は広いな。
 関東の「すじ」なら魚だから筋は通るが、そうなると今度は「西日本疎開設定」が揺らぐ。西日本設定なら「ちくわぶ」がたいへんだ。揺らぐも何ももうとっくに崩壊しているか。というか崩壊以前に構築されていないか。

 ひさびさにおもしろかった。これは<きっこさん>にとってヒットかな。いやボロか(笑)。 
関連記事
  1. 2012/11/14(水) 07:26:33|
  2. きっこ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「柿落葉」のうつくしさ──日本の晩秋 | ホーム | Key Hole TVって終ったの?──アクセス激減におどろく>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/813-ea120797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.
web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっていたライブドアブログから引っ越してきました。
FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000
@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (85)
パソコン (78)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (71)
Jazz (7)
競馬 (20)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (5)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。