首相と面談した官邸前デモ連中の顔つきと言葉遣い──赤の系譜の普遍性



  首相が官邸前デモ市民と面談する映像を見た。
 これで「騒ぎたてれば誰でも首相と面談できる」という前例が出来たことになる。

 首相もくだらんことをするなと思ったら、市民聯合とのパイプ役は菅直人なのだとか。菅直人の顔を立てることによって菅一派を牽制するということらしい。

 まだ動いているのか菅直人。市民運動家出身(笑)。当時からカメラが入ったら市川房枝の隣とか必ず目立つ場所に立ち、笑顔を振りまき、実戦の闘いになると後ろのほうに隠れ、治まるとまた前面に出てきてアジる狡猾さが有名だった。私はこいつが首相になったら日本は終りだと怖れていた。しかし実現してしまった。そしてこいつが首相の時に、あの大震災が起きた……。最悪の結果となる。
 おまえは女房と一緒に八十八ヶ所巡りでもやってろ。その前に「逮捕」か。



 首相に詰め寄る連中の「顔つき」も「言葉遣い」も、みな「それ風」で苦いものを感じた。
 服装も普段着なら、首相に対する言葉遣いも普段着だ。無礼極まる。ひととしての礼節があるなら、愛国心があるならできない。両方ともないんだな。あるのは自己主張だけ。

kanteiこのティーシャツオヤジの主張。目がすわっている。

「俺たちは政治をしに来てるんじゃないんです」
「原発を止めたいから来ているんです」


 あたりまえだ。日本の首相に対して「俺たちは政治をしに来てるんじゃないんです」って正気か。いやプロ市民として本当は政治をしに来たのか。おまえが政治をどうする気だ。
 それ以前に、首相の前で「おれ」と言う自分に疑問を持たないのか。成人男子として。

 食い物屋ですらドレスコードがあるのに普段着のそれを粋がっている。首相に対し、同等の一対一と思っている。
 ひとり1票の価値が公平であり、それが民主主義なら、日本国民から選挙で撰ばれ、最高の地位にいるのが総理なのだ。自身の無礼を恥じろ。

 民主主義の最も醜悪な瞬間である。

(念のため。テレビニュースだけではなく、内閣のカットなし映像も見ていますので、きちんとした服装のかたがいたことも、まともな言葉づかいのかたがいたことも、また、この面談のために普段は着ないスーツを着ていったかたがいたことも知っています。)



takato イラクで自己満足活動をしていたバカ三人が拘束され国家に迷惑をかけた時、そのうちのひとり、高遠とかいうのの坊主頭妹が、「ひとの命がかかってるんですよ! わかってるんですか!」と、自分の姉の身勝手な活動を詫びることなく、政府に対しヒステリックに喚き散らした時を思い出した。

 狂った系譜というのは変らない。
 顔から言葉遣いまで見事に一致している。



 敗戦後に瀰漫した民主主義という妖怪により、日本は異様な「生命至上主義」に陥る。

 きっこと名乗る団塊世代サヨクおやじのツイートでいちばん惘れたのがそれだった。
 放射能ノイローゼになった母親とふたり、身ひとつで東京から逃げだした彼(実際は東京にいた。というか母親など存在しないが)は、「逃げだせ、すべてを捨てて逃げだせ。命以上に大切なものはない」と煽った。彼の思惑としては、多くの都民が放射能恐怖から、仕事も家も抛りだして一斉に西日本へ疎開を始め、パニックとなり、結果、首都機能は停止するはずだった。それが狙いだ。だが誰も彼の煽りになど従わない。

 苛立った彼は悔しまぎれにこう書いた。「戦後民主主義の最悪な点は我慢するのを美徳としたことだ」。
 逆だろう。日本人の我慢する美徳を壊し、利己主義、生命至上主義にしたのが敗戦後の民主主義だ。

 ダッカ日航機ハイジャック事件で、時の首相福田赳夫は、「一人の生命は地球より重い」と寝惚けたことを言い、テロリストJRA(日本中央競馬会ではなくJapan Red Army)の言いなりになって金を払い、牢獄のテロリストを釈放し、世界中の笑いものになった。いや、心ある世界の人の怒りを買った。

 ドイツなら、躊躇うことなく犠牲を覚悟でテロリストを射殺していたろう。現実にそれをやっている。アメリカでもフランスでもイギリスでもそうしていた。ロシアでもシナや朝鮮も同じ。あんなことをするのは戦後民主主義というウイルスに毒された敗戦国の日本だけだ。そこが同じ敗戦国でもドイツと致命的にちがう。ドイツは戦後だけでも何度も憲法改正しているのに、日本はあの戦勝国に押しつけられた手足を引っこめたカメのような醜いモノを、いまだに戴いている。

「自分の命のために、あらゆるものを投げだして逃げる」という、きっこと名乗る架空の彼と架空の母親のとった架空の〝疎開〟こそが生命至上主義という戦後民主主義の歪みを象徴している。

 醜悪な戦後民主主義の象徴のようなきっこおやじも、今ではすべての設定が空回りし身動き取れなくなっている。東京にいるままの西日本疎開設定。果たしてどんなオチになるのやら。正体が画像で晒されネット界から消える日もちかいだろう。



kakumaru 反原発デモ。
 大江健三郎に瀬戸内寂聴に落合恵子に坂本龍一。

 中核に革マル。全学連。

 思ったとおりの香ばしい連中が集ってくる。わかりやすい構図だ。
 久々に水を得た乾魚が乾いた鱗を撫でさすってはしゃいでいる。

 坂本が「むかしとちがって今はお巡りさんがやさしい」と嬉しそうだった。



misao 知人から情報を得て、YouTubeで、misao redwolfと名乗る女がアジる映像を見た。反原発アジテーターとして有名人らしい。
 両腕に刺青。マスクで顔を隠してのアジテーション。アカはむかしからちっとも変っていない。

 前記のきっこおやじはこの女にこんな賛同を寄せている。

@kikko_no_blog
misaoさんは「私は毎週金曜日に官邸前にいるから、私に言いたいことかあるなら直接言いに来い」と言っている。それなのに官邸前には行かず、ネット上たけでmisaoさんを誹謗嘲笑してるウジ虫ども。お前ら見苦しいから今すぐ死んでくれ。2012/08/22(水) 21:08

「官邸前には行かずネット上け」の今すぐ死ぬべきウジ虫はおまえだ。 誹謗嘲笑はオリジナル造語か。かな変換で「ちゅ」を「ちょ」と打ち間違えたら出たのかな(笑)。
(【追記】──さすがにまずいと思ったのかこのツイートはすぐ削除したようだ。腰抜け。)



 今時こんなことはツイッターで書き流すのだろうけど、私はブログという形で書き留めて置きたかった。
関連記事
  1. 2012/08/23(木) 13:45:31|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日経ニュースメールより「苦境の鳩山氏周辺が企てるYMO新党」というお笑い──坂本龍一党首の新党──大江健三郎も出馬か!? | ホーム | ホッピー話──ホッピーの夏の終り──ゴキブリ話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/773-646e3378
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっているライブドアブログから引っ越してきました。FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (84)
パソコン (78)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (69)
Jazz (7)
競馬 (19)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (5)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する