スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ウェークアップ」を見る──安倍元首相生出演──なぜそこでミヤザキアオイなのか!?



 安倍元首相が出ていたので日テレの「ウェークアップ」を見る。
 橋本五郎の歴代首相評価もあって、おもしろく見られた。

 橋本は自分の目で見てきた歴代首相の中で中曽根を最も高く評価していた。
 G7で、たっぱのある彼が中央のレーガンの隣に並んだときは(隣はサッチャーだ!)、見栄えもいいし誇らしかった。今じゃ日本の首相は隅っこが定位置だ。

 だけど韓国に行って朝鮮語で演説して拍手喝采だったってのは、そんなに評価すべきことか。総理になる前から朝鮮語を勉強していて、その日に備えていたとか。
 橋本はそういう「総理になったときのことを考えて」という政治家としての姿勢を評価しているらしい。中曽根も、朝鮮語の演説に「拍手喝采だった」と自慢していたようだ。

 でもそれって「お国自慢西東」で、宮田輝がつけ焼刃のその地の方言で挨拶してごきげんを取ったのとたいして差はあるまい。朝鮮人は「日本の総理が朝鮮語を勉強してきて、朝鮮語で挨拶した」と自尊心をくすぐられて満足したろうが。

 そのことで一時的に日韓関係がよくなったとしても、伊藤博文を殺したテロリストを英雄にするような反日教育を徹底している国と仲よくできるはずもない。そういう姑息(本来の〝その場凌ぎ〟の意味)な方法で、あの国との関係はどうこうなるものではない。

 さほど評価する価値があるとは思えない。



 先週、これを見ようとテレビを点けたら、反日の在日朝鮮人パク・イル(朴一)が出ていた。極左である。
 しばらくは我慢したが、不愉快で見ていられず消した。どうにもこいつはダメだ。「たかじん」でも、こいつが出るときだけは見られない。タジマヨウコだと笑っていられるが、こいつは笑えない。

 こういうのを教授にしている反日サヨク養成所の大阪市立大学は一日も早く解体せねばならない。大阪市を消せばこの大学も解体となり、大阪府立大への吸収合併ということで毒は薄まるだろう。橋下市長に期待。



 翌、日曜朝、「新報道2001」を点けたら、今度は在日朝鮮人のおしゃべり女、キム・キョンジュ(金慶珠)が出ていた。こちらは東海大学準教授。
 この女は、ひとと対話することが出来ない。相手のことばを遮り、ひたすら自説をまくしたてる。激情を抑えることの出来ない朝鮮人特有の気質だ。

 こういうのを火病(ファビョン)と呼んで嗤う人がいるが、それはちがう。朝鮮人特有の激情を無理に抑えることによって生じる精神性ストレスが火病なのであって、遠慮なく喚き散らす金慶珠の生き様は、火病とは最も縁遠いものだ。

 ネットで検索したら、東海大で金慶珠の授業を受け、心酔している女がいた。典型的なバカ女だった。こういう女の養殖に力を貸しているのだから東海大の罪は重い。もともとまともな大学とは思ってはいないが。

 火病に罹るほど激しい気性の朝鮮人が、芸能や挌闘技に才覚があるのは理に適っている。
 日本で活躍している(かつて活躍した)歌の巧い歌手なんて、みな朝鮮人だ。



 大阪維新が安倍元首相をトップに据えようと画策したのはうまい方法だ。
 私はそれでいいと思う。大阪維新代表の安倍と、自民党総裁の石原で連立内閣を作ればいい。
 でもさすがに安倍も自民党で首相を務めた人だから党を出るまでは行かないか。

 このことで風は総裁選のほうに吹いた。立つのだろう。
 谷垣に総理になられたらたまらない。泣いて加藤紘一に縋った男だ。
 自民党総裁でありながら総理になれなかった男。唯一は国賊コウノヨウヘイ。谷垣は二番目か。

 しかし安倍が復活するとなると、慎太郎さん悲願の「息子が総理」はすこし遠のく。
 親父は好きだが息子はイマイチなのでどうでもいいが(笑)。

 過日の週刊誌報道だと、「総理になるのは60代がいい」と息子に言ったとか。それにしても、どうにもあの息子、総理のイメージは湧かない。

(【追記】──森喜朗が調停して、森派からは、総裁選には町村を出し、安倍は出られない、という噂がある。だったら出た方がいい。維新の会の代表となって総理になれ。)



 「ウェークアップ」は9時になったら、なぜか女優ミヤザキアオイがどうたらこうたらと始めた。消す。
 まだスタジオには安倍がいるのに、なんちゅうくだらないことをするのだろう。わけがわからん。
 安倍に聞くべき話は山とあるだろうに、貴重なゲスト出演の回に、なんでここでミヤサギアオイなのだ。

 カタカナにしたのはべつにこの女に怨みがあるからではない。テレビドラマを見ないので知らん。調べてまで書く気もない。「パッチギ」の高岡蒼甫の元女房で岡田准一と浮気がどうのこうのとか、そんなくだらんことは知っているが。

 さて、明日の「新報道2001」は見られる内容なのかどうか。ゲスト次第だ。



 不快な終りかただったので気を鎮めるためにハイドン。
 私の特効薬。こんなときはボザールトリオのハイドンを聞くのが一番。

1

関連記事
  1. 2012/08/25(土) 10:12:36|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<去り行く夏に「Summertime」三昧──ハイフェッツからマイルスまで | ホーム | 日経ニュースメールより「苦境の鳩山氏周辺が企てるYMO新党」というお笑い──坂本龍一党首の新党──大江健三郎も出馬か!?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/766-de3fb60f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.
web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっていたライブドアブログから引っ越してきました。
FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000
@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (85)
パソコン (78)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (71)
Jazz (7)
競馬 (20)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (5)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。