スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

けもののケンカ──柔道とJUDO──美学か、目先のメダルか!?

●日本柔道のありかた

 東京都の石原慎太郎知事(79)は3日の定例会見で、ロンドン五輪で柔道勢の苦戦が続いていることについて「西洋人の柔道ってのは、けだもののけんかみたい。(国際化され)柔道の醍醐(だいご)味ってどっかに行っちゃったね」と話した。「ブラジルでは、のり巻きにチョコレート入れて食うってんだけど、これはすしとは言わない。柔道もそうなっちゃった」と述べた。
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20120803-OHT1T00324.htm

---------------

 金曜日にMXの定例会見を見たときから書こうと思っていたのに遅れてしまった。

 けっきょく、ひと言で言えば、「柔道」と「Judo」は別物なのだ。そのことに関しては私は自分のサイトに意見を書いた。
いくらなんでもひどい判定」という2007年9月14日の文章。世界柔道大会のもの。

 私はここで、テレビの解説をしていた篠原の「こんなことをしていては柔道はもう終りですよ」に同意しているのだが、そのあとの古賀の意見にもまた共鳴している。

 篠原は「こんな柔道はダメ」と、そのひどい判定に呆れた。柔道の美学と道を重視した意見。
 対して古賀は、「世界がやっている柔道がこれなのだから、これに合わせなければ勝てない」と言ったのだ。いわば勝負重視。

 篠原の言うように「柔道」はこんなヘンナモノになってはならない。石原都知事の言う「けもののケンカ」だ。
 しかし世界の、フランスやキューバやシナやロシアが活躍する「JUDO」がそういうものであり、それに勝ってメダルを取ることが至上命令なら、それに合わせるのもまた「方法」になる。



 ここにきて「外国人指導者を導入しろ」という意見まで出ている。とんでもない意見だが、でもJUDOがああいうものであり、そこでメダルを取ることを目的にするのなら、JUDOの勝ちかたに秀でた外国人にその方法を教えてもらおうというのは、それはそれで理に適った方法になる。

 しかしそれをするのは、「シドー(指導)」やらなんならの細かいポイントを稼いで逃げきったり、投げられて完全にイッポンを取られた形なのにしつこくしがみつき、最後の最後のしりもちで逆転勝ちする試合をすることだから、完全に「美しい日本の柔道」は死ぬ。

 日本という島国独自の美学に支えられた「柔道」が、世界に拡がり「JUDO」になったとき、こうなることは必然だったのだろう。

 毎度書くが、道路に荷物を放置して買い物をしても、その荷物がなくならないのが日本なら、抱えている荷物を引ったくろうとするのが世界である。
 あの大震災のときに、あのような状況でもきちんと列を護る日本人に、世界がいかにおどろいたかは想像に難くない。それは感動とはまた違う。「奇妙なものを見る感覚」だったろう。それぐらい日本の常識は世界と違っている。

 日本の柔道の美学にこだわり、結果「ガラパゴス柔道」となってしまい、金メダルを取れなくなったのは、よくもわるくも「島国根性」になる。



 さて、今後どうなるのだろう。
 日本をあいする私は、オリンピックや世界大会でメダルなんか取れなくてもいいから、今まで通りの美しい日本の「柔道」を続けていって欲しいと願う。美学優先だ。
 
 しかしすべては「金」である。金メダルの「きん」ではなく「かね」のほう。
 柔道は他競技と比して比較的裕福な競技と言われている。潤沢な援助金があるのだ。それで外国に修業に出したり、世界大会に派遣したりしている。
 それもこれも柔道が国技であり「本家」であり、「強い」から出ている金だ。勝てなくなったら、金メダルと無縁になったら、いきなり萎んでゆくだろう。

 となると、存続するために日本柔道界もなりふりかまっていられない。外国人指導者はともかく、日本人指導者でも、「勝つためにはあれをするしかない」と言っているのはいる。あのみっともない「JUDO」路線に走るのか。

 ガラパゴスでいても、JUDOに路線変更しても、いずれにしてもせつない結論になる。
関連記事
  1. 2012/08/05(日) 08:33:56|
  2. オリンピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ホッピー話──キンミヤ焼酎との絶品の組合せ──レパートステークス的中記 | ホーム | 涼しい夏──オリンピックを見る──黒が白を負かす楽しみ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/757-f56c8982
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっているライブドアブログから引っ越してきました。FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (84)
パソコン (76)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (69)
Jazz (7)
競馬 (19)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (6)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。