突如不良SSDが優等生に(笑)──アニミズム的不思議

あたしは、パソコンや楽器のような気に入っているモノに、人格的に接する、いわゆるアニミズムのようなことが好きでよくやっている。
今回それで笑えることが起きた。

パソコンネタのSSDの項目に書いたことの続きになる。元ネタはこちら。

SSDの寿命と健康度!?



adatassd

あたしの自作デスクトップ機のSSDの話。
今日ブログに追記したのは「ADATA(以下A)のSSDは健康度が24%なんてひどいことになって、時にはブルー画面になって落ちたりする。もうSilicone Power(以下SP)のSSDに替えるしかない」ってことだった。

Aのそれは健康度が低くて問題なのだが、SPのほうはプチフリがひどくてやたら固まる。ふたつもハズレを引いてしまった。ふだんハードもソフトも当たりのほうなので、たまにこんなのを引くと悩む。ハズレの多いひとは平気だなんだろうけど。それは馬券でハズレ慣れしているから想像できる。

あたしは、「まともに動いているけど、健康度が極端に低下して、たまにブルー画面になるA」を、「ブルー画面にはならないが、プチフリ連続でイライラするSPよりはマシ」と優先していたわけだが、一日に二度もブルー画面をやられるとさすがに不快になる。それで、「健康度100%のSPを仕込めばAよりもまともになるのではないか!?」と考えを変えた。

これはアニミズム風に人格化していうと、Aにとってはクビになる危機、SPにとっては出世のチャンス、となる。



ところがこのあと、ほんとに笑ったのだが、そんなことをノートで書いてブログに【追記】としてUPし、Aを外してSPに替えようとデスクトップ機を立ちあげ、念のために「健康度」を見ると、買ったばかりの新品の時ですら80%の健康度であったAが見たこともない100%を示していたのである(笑)。ほんと、クビになる危機を察したSSDが「えらいこっちゃ」と必死に健康度をあげ愛想笑いをしているように感じた。初めて見たよ、Aの100%を。

しかし所詮「腹の出たオヤジが息を吸って腹をへっこませているようなもの」だから、10分後にはいつもの80%になっていた。
「おまえはそういうヤツなんだよな」と、ここはクールに予定通りSPへの換装を進める。「そんな、そんな」とAが泣いてすがるのが聞こえたが冷たく突き放す。第一線から身を退くと、暗い引きだしの中で「予備」としての人生を送らねばならない。まあしばらくは療養に専念して健康度を上げなさい。自分で捲いた種。実から出た鯖だ(笑)。



spssd

SPに換装して(といってもすでにコピーの済んでいるSSDだから簡単至極、接続するだけ)再起動する。無事立ち上がった。
しかし前回と同じ、プチフリの連続。日記をつけるだけなのに、その間にも頻繁に固まって無反応になる。不愉快。イライラする。これならブルー画面になるAのほうがまだマシだったか。

以前のあたしなら迷うことなく再インストール=クリーンインストールなのだが、いまのこのWin7-Ultimate-64bitOSはかなりの時間を掛けて磨きあげたものなので、迷う。クリーンインストールからここまで磨くのはたいへんな労力だ。再インストールはちょっとつらいな、と思う。

ここで「イメージバックアップ」と考えるひともいるだろう。インストールされているOSをバックアップしてあるファイルに置きかえるのだ。7月10日のOSだとプチフリでも6月30日のOSならうまく動くかも知れない。そういうことはよくある。
それはすでにやっていた。それでもプチフリなのだ。初期不良として交換してもらうというほどひどくないからまたタチが悪い。



と、そこで別の考えが浮かんだ。
Win8である。

別項で書いているように、あたしは誰にも負けないぐらいあたらしいもの好きで、新OSなんてβ版のときから参加して人柱になり、そのことによる失敗ですら楽しみに変えてしまうほど何にでも手を出す。OSに安定を求め未だにXPのひととは正反対になる。(この「正反対」は今時なら「真逆」と書くのだろう。あたしにとって〝真逆〟は「まさか」なので、あたしは「まぎゃく」というコトバは使わない)。

ただそんなあたしもWin8にだけは興味がなかった。あれはスマートフォン的なタッチパネル使用者への阿りであり、あたしは8は使わず、ずっと7で行こうと決意していた。そしてまた8は失敗OSとなるだろうと予測していた。
とはいえそういう性格だからすでに8にはかなり早い時期に接している。食わず嫌いではなく喰ってみて吐きだしたのだ。

いま配付されている8の実験版は7に上書きインストール出来る。
7は、健康度の問題から時折ブルー画面になるがAに入っているし、これからもAで使うことにして(ノート2台も64bitの7だし)、このプチフリ連続のSPに8を上書きインストールしてみようかと思ったのだ。ハードとソフトには相性がある。7でプチフリ連続のSPが8にしたらスムースに動くようになることは充分に考えられる。

あたしはMSのサイトに行き、8をDownloadしてインストールする気になった。その作業を始めた。
そのときSPはすこしグズった。「ぼくはこのままがいい。7がいい。8なんか挿れないでください」と言った。
ような気がした(笑)。

「しかしなあ、こんなにプチフリ連続じゃ使い物にならないだろ。おれだって8なんか使いたくないけど、プチフリ連続を解消するためならなんでもやるわ」

冷たいようだが、あたしにも経営者?としての責任がある。10分働いて5分休むような怠け者を雇っている餘裕はないのだ。




インストール前に8が、こちらのパソコンの能力やインストールされているソフトとの互換性チェックのようなことをあれこれやっていた。

互換性のないソフトとしてDaemonが指摘された。やなOSだね。
あ、そうか、そうだった、8は自身で假想CDソフトを含むのだった。だから8からはDaemonやMagicDiscのようなソフトは不要になる。

假想CDソフトってのにも長年助けられてきた。Win98のころからか。OSをインストールすると、すぐにこれを4つぐらい作り、そこに辞書ソフトをマウントしたものだった。心から感謝するフリーソフトになる。HDDがteraの時代になり今ではその種のソフトも一気に挿れてしまうようになった。この「マウント」というのも過去の用語になりつつある。

と、そこまでやって、気づいた。

なんとなんと、先程からプチフリがまったくないのだ。
どうやら8を挿れられるのがいやなSPが心を入れ替え、プチフリしないようになったらしい(笑)。
10分に一度はタバコ休憩をやっていた怠け者が、昼休み以外は休まず働くようになったのだ。



とまあそれだけの話なんですけどね。
ただ、それで一晩明けたらまた戻っていた、では話にならないので、一晩この話は寝かせてみた。

そして今朝起きて起動すると、もうプチフリ連発だった頃がウソのようにサクサク動く。もちろんSPのほうだから健康度は100%。



ま、出来のわるいのにも、諦めず、たまには威してみることも役に立つというお話。

そういや小学生の時、悪ガキだったあたしは父に「感化院に入れるぞ!」と威された。
そのときはただの嚇しだろうと「入れられるもんなら入れて見ろ」とふて腐れたのだが、仕度をさせられ、ほんとに連れて行かれそうになったら急に恐怖を感じ、泣いて謝った。こわかった。
いま思えば単純な嚇しだとわかるのだが、あのときはほんとに「感化院」という怖ろしい所に入れられてしまうのかと恐怖に震えた。 そんなことを思い出す。

あたしのSSDも、SSDというHDDよりも遥かに速いことに慢心していたような気がする。健康に問題があったり怠け者だったりしたら、いくらSSDでもクビになるのだと知ったことは、彼ら?のためにもよかったと思う。

引きだしの中のAも、暗い場所でしばらく反省し療養すれば、そのうち健康になって戻ってくることだろう。

---------------

デスクトップ機もノート2台もSSD換装が済み、いまのところやることがない。自作派としてはいじることがないのはすこしさびしい。
そろそろあたらしいデスクトップ機を組みたい。マザーボードはもちろんAsusだ。
関連記事
  1. 2012/07/11(水) 19:31:03|
  2. パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ローリンド・アルメイダとチャーリー・バードの「Tango」──梅雨空にタンゴ | ホーム | 山田五十鈴の死、パンダの赤ちゃんの死、かなしい時間──国民の生活が第一だよん!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/743-b38ad3a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.
web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっていたライブドアブログから引っ越してきました。
FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000
@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (85)
パソコン (78)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (71)
Jazz (7)
競馬 (20)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (5)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する