スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

橋下市長否定のために入れ墨を擁護する毎日新聞の屁理窟──さすがMBSのあの女アナの親会社

マイニチシンブンの「余録」から抜粋。

「魏志倭人伝」には「男子は大小と無く、皆黥面(げいめん)文身す」とあるから、当時の日本人の男は大人も子供も顔や体に入れ墨をしていたらしい。

ならば入れ墨のない者は当時の役所をクビになったのか??とは、むろん大阪市での職員への入れ墨調査を聞いて頭をよぎった妄想である。
 
▲映画では片肌脱いで桜吹雪を見せる遠山の金さんこと町奉行、遠山景元には本当に入れ墨があったか。
放蕩(ほうとう)ざんまいの若い頃に遊び仲間と腕に桜の入れ墨をしたと記すのは元幕臣の漢学者、中根香亭だ。
 
▲だが香亭によれば、幕府で昇進をとげてからは常に肌着をきつくまとい、夏も脱ぐことがなかったという。
さて景元は「若気の至り」を後悔したのかどうか。
 
大阪市職員の入れ墨事情は人それぞれだろうし、何らかの措置が必要なケースもあろう。ただ未来の景元を失わぬようにするのも組織の「マネジメント」だ。毎日新聞 2012年05月18日
 
http://mainichi.jp/opinion/news/20120518k0000m070123000c.html

---------------

 いやはや、橋下市長を叩くために「魏志倭人伝」を出してきた。「当時の日本人の男は」って、西暦280年頃の風俗を出すことになんの意味があるんだ?

 ならば入れ墨のない者は当時の役所をクビになったのか?? って、1700年前の時代と今を結びつけて、こんなリクツを言うことが恥ずかしくないのか。

 そんなこと言いだしたら際限がない。裸商売が入れ墨を入れるのは昔も今も同じ。山本キッドを見ればよくわかる。身一つで闘う身には神の加護が欲しくなるのだろう。
 
 私は山本キッドの入れ墨が嫌いだ。しかしそれは入れ墨そのものではなく美的センスの問題である。これじゃ躰に悪戯書きしているようなものだ。

yamamoto

sudogenki
 こちらは須藤元気の背中と腕。



 西暦300年ころに書かれた支那の古書「魏志倭人伝」を引いてどうする。その当時の日本人が入れ墨を入れていたと書くことに何の意味があるのだ。いまも裸で暮らすアフリカの部族やパプアニューギニア等では入れ墨を入れている。時代と生活様式で習慣は変る。 「衣服という入れ墨」を被るようになれば直に肌に彫り物はしなくなってゆく。

 憎い敵を貶めるためならどんな牽強附会もするつもりのようだが、己のバカを晒しているだけだ。これがマイニチシンブンの看板コラム「余録」なのである。どんなやつが書いているのだろう。顔を見てみたい。



 さすがに「魏志倭人伝」では古すぎて同意は得られないかと、恥ずかしげに「妄想」と書いたあと、今度は「遠山の金さん」を出してきた。庶民に受けているから、これを味方にしようとしたのか。だったら高倉健の「唐獅子牡丹」も出したらいいのに。いやあれは明らかにヤクザだからまずいのか。

 テレビ映画の遠山の金さんの「桜吹雪」の価値は、入れ墨そのものにあるのではない。「奉行がチンピラ庶民としても生きている二面性」(「水戸黄門」「暴れん坊将軍」と同じ)という絵空事のおもしろさにあり、入れ墨は「あのとき現場で顔を合わせていたチンピラと奉行が同一人物」という証拠として価値を持つ。「この桜吹雪が」と大見得を切ったとき悪人がギョッとするのは、桜の入れ墨に気圧されたからではない。あのとき現場にいたヤクザと目の前の奉行が同一人物と悟ったからだ。そんなことあるかいな。
 とアホなマイニチシンブンにマジメになるのもバカだが。



 大阪市職員の入れ墨事情は人それぞれだろうし、何らかの措置が必要なケースもあろう。

 なにが「人それぞれだろうし」だよ。 単に公務員として自覚がないだけだ。なんでこんなところで懐の広さを見せるんだマイニチシンブン(笑)。

 人それだれにそれぞれの事情があるから、考慮してやらねばならない。だけど、入れ墨を入れていながら公務員になるヤツ、さらには公務員になってから入れたヤツ、をなぜ「人それぞれ」と解釈してやらねばならないんだ。今の日本で、「入れ墨を入れていたらどうなるか」は明白なのに。

 入れ墨を入れるのは自由だ。好きなだけ入れたらいい。山本キッドを見てあらためてそう思う。その山本ですらオリンピックを目ざした時期は、試合の時、サポーターでいくつかの入れ墨を隠していた。

 入れ墨を入れたいなら、入れるなら、入れたなら、公務員になるな。国歌を歌いたくないなら歌わねばいい。なら公立学校の教員にはなるな。それだけの話だ。ルールだ。基本的な決め事だ。そういう職業を選んでおきながら、こっちのそれも通せというのは傲慢。矛盾。我慾。



 橋下市長と無智で無礼なやりとりをして、最後にはヘラつきながら、「今日はこのぐらいにしといてやる」と吉本新喜劇的な捨て台詞を吐いたあのMBSの女アナのようなのがいるマイニチシンブンだから、入れ墨を入れている社員がいっぱいいるのだろうし、それに寛容なのが社風なのだろう。

 ただ未来の景元を失わぬようにするのも組織の「マネジメント」だ。 

 あまりに強引なオチ(笑)。あまりにわざとらしく、失笑すら出ない強引なサゲ。
 入れ墨のある大阪市職員が、未来の遠山の金さんになるかもしれないから、クビにはするなってことか。

 誰が書いたのだろう。
 こういう記者は、こういう文を書いた後、「魏志倭人伝から遠山の金さん……、結びに組織のマネジメント……。ふっ、決まったな」と、自己満足し、得意気な顔をするのか。
 何百万部も発行される新聞の記者が書いたものとは思えない。こういうリクツを述べる自分に恥を感じないのだろうか。

 この記者が、入れ墨をしているひとを庇う文章として書いたのなら、それはそれで認める。でもそうじゃない。
 橋本市長、橋下市政を否定するために、入れ墨側に立っただけ。その姿勢が見苦しい。 
関連記事
  1. 2012/05/18(金) 04:55:21|
  2. 橋下徹
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<橋下市長を批判するマスコミ人の基本は嫉妬──エリートの自意識は他者の功名を認めない | ホーム | 世界に良い影響を与えている国、日本!──BBCの世論調査より>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/712-857a84c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.
web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっていたライブドアブログから引っ越してきました。
FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000
@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (85)
パソコン (78)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (71)
Jazz (7)
競馬 (20)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (5)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。