スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

裏覚え、うる覚え──うろ覚えが幅を利かす時代

kotoba.gifあるひとのブログに「覚え」とあった。
うろ覚え」とはべつに「裏覚え」なんて日本語があるのかと首を傾げる。あるいは「うろ覚え」の当て字なのか。何度も読んでみる。意味としては、「うろ覚え」の意として使っているようだ。そうとしか思えない。

しかし「うろ」と「裏」は音が似ているだけで意味に通じるものはない。「裏覚え」と書いて「うろおぼえ」と読ませることには無理がある。なら明らかなまちがいである。

それとも若者言葉として「裏覚え」というものがあるのか。裏でこっそり記憶したもの、の意味で。
とまで考えるのは、私はその「あるひと」を、「若いけどしっかりしている」と評価していたからだ。そのひとがこんな凡ミスをするとは信じられなかった。



検索してみたら、じつにもう多くのひとが、「うろ覚え」を「裏覚え(うらおぼえ)」と間違って──それこそうろ覚えのまま──誤用しているのだった。
これは「うろ」という日本語を知らないから、知っている「裏」だと思って使ってしまうのだろう。
「表覚え」の反対の「裏覚え」らしい。「表覚え」なんてコトバもないが。
「裏情報」とか、その種のコトバからの連想なのか。

コトバはいつでも多数決だ。「うろ」が日常ではほとんど使われない日本語であるのに対し「裏」は一般的だ。「裏情報」から「表情報」があると考え、「表覚え」というコトバがあり、その対として「裏覚え」もあると考えたのか!?

やがて「うろ覚え」は「裏覚え」となり、辞書にも「裏覚え(うらおぼえ)──本来は「うろ覚え」であり、裏とは無関係だったが、音が転訛して「うらおぼえ」となった、とでも記されるようになるのか。

「あらためる」「あらたにする」と同じく「あらたしい」が正しかったのに、ふざけて使った「あたらしい」が定着してしまうのがコトバというものである。「うろ覚え」が消え「裏覚え」になる可能性は大いにある。本来深いなコトバの「耳障り」が、漢字を置きかえて「耳触り」として辞書に載るようになったように。

このサイトで、さらには「うる覚え」というまちがいがあると知る。これは「うろ」の「ろ」と「る」が似ているから? いやはやなんとも。

日本を代表するクォリティペーパー(笑)の朝日新聞や、国営放送(笑)のNHKが、「閑話休題」を「ちょっと一休み」の意味で使う時代だから、そんなことはどうでもいいのか。
関連記事
  1. 2012/03/10(土) 03:53:37|
  2. ことば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大震災一周年──台湾への感謝映像──ありがとう台湾!──多謝多謝台灣 謝謝很多的援助 我愛台灣! | ホーム | 佐藤康光、王将位奪取!──終始完璧な指し回し>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/654-7bf51269
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.
web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっていたライブドアブログから引っ越してきました。
FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000
@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (85)
パソコン (78)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (71)
Jazz (7)
競馬 (20)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (5)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。