愛煙家のトンチンカン(笑)──養老孟司のバカの壁

kakuei
『SAPIO』で養老孟司さんが、いつもと同じ寝ぼけたことを言っていた(笑)。
それでもこれはこれで話題になるのかなと思ったら、それなりになっているようだ。ここに転載されている。

私はこれについては以前ホームページで取り上げた。
「喫煙者のヘリクツ──養老孟司のヒトラー」2007年9月20日。
これは養老さんが文藝春秋に書いた文に対する感想と反論だった。

数多くの楽曲も政治思想的にも大好きで尊敬しているすぎやまこういちさんも、ことタバコのことになると迷走する。最近そういう愛煙運動をまた始めたらしい。それについても書いた。2009年12月10日。これは『WILL』に書いたすぎやまさんの文章に対する感想だった。
「喫煙考──すぎやまこういちさんのヒトラー」
すぎやまさんや浅田次郎さんのように一滴も飲めないひとにとってタバコは創作に必要な重要アイテムだろう。それはわかる。



さすがにもう疲れてきて毎度おなじみのこの種のくだらない意見には反論を書く気にもなれないのだが、それでもあちらが書くのだから、こちらもがんばらねばならない。

養老的意見は毎度同じ。
「タバコ嫌いは健康中毒者。ガン恐怖症」から始まる。
それに対して「自分たち愛煙家だってタバコが躰にわるいのはわかっている」と自分たちの自覚を言う。そこにあるのは「嫌煙家は私たち愛煙家がタバコの害を知らないと思っているだろうが、そんなことはよくわかっているのだ」というアピールだけど、そんなことはどうでもいいのだ。
そしてそこから「果たしてタバコとガンは関係があるのか。こんなデータがある」と迫ってくる。これまたどうでもいい。ガンと関係あろうとなかろうと。

そんなことはどうでもいいのだ。躰によかろうとわるかろうとガンになるのかならないのか、どうでもいい。
こちらの言いたいのはもっともっとシンプルだ。

食事時にウンコのにおいがしてきたら、どんなおいしいものでも食う気が失せる。だから、こらちと一緒のときにはやめてくれ、それだけである。
だけどタバコがうっとりするほど気持ちのいい香気である彼らには、その愛するタバコが「食欲をなくすウンコのにおい」と言われても、絶対に理解出来ない。そういう差である。

人間の何万倍もの嗅覚をもつと言われる犬は、人間の好む香水のような匂いを嫌い、人間からするととんでもない悪臭のものを気持よさそうに嗅ぐ。犬と人間では「気持ち良くなるにおい」に致命的なちがいがある。それと同じだ。食事時はもちろん、ベンチでくつろいでいるときに流れてきただけでもいやになるウンコのにおいと感じているこちらと、それを「うっとりするほどいいにおい」と思っているあちらが、共通認識で語れるはずがない。それだけの話なのである。

養老的な愛煙家擁護の意見をいうひとは、そこがわかっていない。「嫌煙家はかんちがいしている。よく説明してやればわかるはずだ」と思っている。勘違いをしているのはそっちのほうなんだ。
反論の主軸をなす「健康志向」「ガンとの関連」「ヒトラー的形容」をまず捨てなさい。それが勘違いの最たるもの。それを捨てて語るべし。するとまあ反論のしようがなくなってしまうだろうけど(笑)。
「健康志向でガンが怖くてタバコを否定するひとがいるが、そもそもタバコは」って切り口そのものが無意味なのである。健康志向でもないしガンが怖いわけでもない。ただごく単純に「食事のときにウンコのにおいを嗅ぎたくない」。それだけなのだ。絶対的壁だから話しあってどうこうなるものではない。ひたすら分離するしかないのだ。
すなわちそれは喫煙場所の制限である。

彼らは、「自分たちの嫌いなものを排除するのはファッショだ」と言うわけだけれど、「自分たちの好きなものは、きっとあんたたちも好きになれる」という勘違いも、病は深いと思うよ。
「わかりあえないとわかること」から始めねばならない。こちらはわかっている。だってウンコのにおいなのだから。わかってないのはあちらだ。

============================================

ところでこの「田中角栄特集」の『SAPIO』だが、私はつまらなくて読めなかった。田中角栄を認めていないからだ。「英雄のいない時代は不幸だが英雄を必要とする時代はもっと不幸だ」と言われるように、田中のようなのを夢見て、「もし今、田中角栄がいたなら!?」と『SAPIO』のような雑誌が假定する今は限りなく不幸な時代なのだろう。いや「だろう」じゃなくて、あの菅直人なんてのが首相になっていたのだから絶対的にそうなのだけど。
たしかに田中が首相だったなら、大震災時に菅や村山のようなことはなかった。だけどかといって「もし田中角栄がいたなら」と假定して語ることはあまりにせつない。
関連記事
  1. 2011/09/07(水) 05:56:21|
  2. 世相
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サンスポ記者の買春容疑──ブログ時代の不幸 | ホーム | ことば──ことほぐ・言祝ぐ・寿ぐ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/569-e26863da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.
web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっていたライブドアブログから引っ越してきました。
FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000
@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (85)
パソコン (78)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (71)
Jazz (7)
競馬 (20)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (5)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する