スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

池井戸潤直木賞受賞──「鉄の骨」を「徹の骨」と書く無神経

 直木賞を池井戸潤さんが受賞した。おめでとうございます。
 ちょうど去年、池井土さんの作品をまとめ読みした。図書館にある作品、ぜんぶを読んだ。感想もたっぷり書いた。同じまとめ読みでも、たとえば白石一文さんは、受賞してから全作品を読んだので後追いである。池井戸さんもその時点で二度直木賞の候補になっていたひとなので有名作家ではあったが、私としては後追いにならなかったのはうれしい。
 とにかく勉強になったのは銀行内部のことだった。慶應と法政を出て三菱銀行に勤めたエリート行員・池井戸流の企業小説である。

 ただそのとき感想文として疑問も書いている。そういう企業内部の現状を覗くような企業小説としては抜群におもしろかったが、波瀾万丈な小説の奔放さには缺けるような気がしたのだ。
 直木賞落選の選評で浅田次郎がそれに触れていた。それこそが小説の醍醐味とする浅田からすると物足りなかったのだろう。浅田の選評には毎度首を傾げていたがこのことについては同感だった。その他の委員もみな池井戸作品には辛口だった。直木賞作家になるためには場外ホームランも必要なのに池井戸さんは長打でも三塁打まで、というロングヒッターの雰囲気がなかった。

 ではなぜ今回受賞出来たかというと、私はNHKのドラマ化等の影響が大きかったように思う。ゴールデンタイムに連続ドラマとして放送された「鉄の骨」だ。(私はもちろん原作は読んでいるがテレビドラマ嫌いNHK嫌いなのでこれは見ていない。)
 つまり銓衡委員達が「まだまだだね。もうすこし様子を見ましょう」なんてふんぞりかえって言ってるうちに(昔からこのパターンは多いよ。選評を読むたびに不愉快になる)、それらの影響で池井土さんが彼らが思っている以上に知名度のあるビッグな存在になってしまったのだ。となると元々経済と営業のための賞だから急いであげねば、となる。福田和也の「作家の値うち」で船戸与一が受賞したように。
 とにかくとっちまえばこっちのものだ。よかったよかった。

------------------------------

 ところで、私がこのニュースを知ったのは以下のネットのニュースだった。ホームページにしているiGoogleにリンクされていた。

http://career.oricon.co.jp/news/89476/full/

 ここにこう書かれている。
直木賞は2度の投票が行われ、池井戸氏と島本理生氏の一騎打ちに。島本氏は芥川賞に過去3度ノミネートされ、今回は初の直木賞候補に選出。池井戸氏は『空飛ぶタイヤ』(第136回)、『徹の骨』(第142回)で2度、直木賞候補にノミネートされていた。3度目の正直で直木賞をつかんだ池井戸氏に対し、選考員の林真理子氏は「直木賞の優等生」と表現した。

tetsuひどいね「の骨」だって。誰が書いたか知らないが「鉄の骨」を読んでいれば、こんなミスはぜったいにしない。池井戸作品なんか読んだことのないヤツが書き流しているんだろうな。これじゃ「徹という名前の男の骨」になってしまう(笑)。マスコミの質の低さがよく出ている。

 林真理子ほど不愉快な銓衡委員はいないが、それはまた別の話として。

---------------

【追記】──2013/9/19

 【芸スポ萬金譚】に「半沢直樹はオレバブだったのか」を書き、そこにここをリンクしたついでに、上記の「徹の骨」を見に行ったら、まちがったままだった。反省のない世界である。
関連記事
  1. 2011/07/15(金) 01:00:27|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<なでしこジャパン世界一!──うるさい実況、青嶋嫌い←杉本清アナの功罪、古館伊知郎の罪 | ホーム | 大震災から四ヶ月──忘れることなく>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/523-3f70e745
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっているライブドアブログから引っ越してきました。FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (84)
パソコン (76)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (69)
Jazz (7)
競馬 (19)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (6)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。