スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

在日朝鮮人の犯罪──考

日本における屈折した犯罪に、在日朝鮮人の割合が高いのは事実である。
在日朝鮮人の数は60万人と言われ、全体比0.5%だから、その比率はかなり高い。



しかしそれを言ったら、芸能界は100%朝鮮人に父母どちらか片方のハーフも入れたら、半分に達する。0.5%で日本の芸能界の半分だからたいへんな寡占状況である。クオーターまで入れたらどれほどになることか。部落出身者や在日朝鮮人は実力だけでのしあがれる芸能界を目ざすからでもあるが、彼らが芸能の資質にすぐれているのも真実だろう。私の友人の朝鮮人も惚れ惚れするほど歌がうまい。黒人のリズム音痴同様、朝鮮人にも音痴はいるのだろうが……。

「日本人なら大晦日は紅白歌合戦!」と言い、一方で朝鮮人を嫌悪するひとがいる。あれは滑稽だ。
錦野旦が「おれたちがいなきゃ紅白なんて出来ない」と言ったように、紅白出場歌手の半分は朝鮮人だ。
でもむろんそれでいい。朝鮮民族は芸能にすぐれているのだから。

私の言いたいのは上記のような矛盾だ。朝鮮人が嫌いだと言いつつ朝鮮人の歌に酔うのはヘン。
こういうひとは自分の好きな歌手が朝鮮人だと指摘されると顔を真っ赤にして反論してくる。自分を傷つけるための捏造だとまで言いたてる。そうじゃない。たんに無智なだけ。芸能界は朝鮮人と部落民と創価学会員がほとんどだ。
きちんと確認してから主張すればいいし、また歌を素晴らしいと思うなら民族など関係あるまい。こっちが本筋。
感覚だけで朝鮮人を嫌うこと自体がまちがっている。

私は「いいものはいい主義」なので、そういう矛盾はない。
朝鮮美人は最高にきれいだと思うし、朝鮮料理はうまいし、友人の朝鮮人は義理に厚くて大好きだ。
ただし政治的に南北朝鮮を認めることはない。



歴史的に本当に「不幸な関係」だからしょうがない。力のある国に挟まれた小国はああいう運命から逃れられない。支那を父とし、自分を長男だと自負する朝鮮が次男の日本に統合された屈辱も理解できる。

日本だってしたくてしたのではない。ロシアの南下を防ぐためにはせざるを得なかった。敵はロシアだ。
もしもロシアが朝鮮を殖民地にしていたら、その悲惨さは想像を絶するものだったろう。白人は殖民地にインフラを整備したり、教育を与えたりは絶対にしない。ひたすら差別し、虐げる。よって土着の民族は激減する。これは南米において顕著だ。ポルトガル、スペインのやったことがいかに残虐であることか。アフリカにおけるイギリス、フランス、ベルギー等も同じく。

まして自分達と同じ名を名乗らせるなんてもってのほかだ。それをしたら混血化が進んだとき、征服者、被征服者の区別がつかなくなる。それはオランダが殖民地にしていたインドネシアの実例でも解る。彼らは混血であろうとも被征服者の血が流れている者は被征服者の名を名乗り続けるよう強制した。何年経とうと区別できるように。

日本は皇国化の方針で朝鮮民族に日本名まで与えた。それがいまサヨクにより「名前という文化まで奪った。民族の誇りを奪った世界史にもない暴挙」と攻撃材料にされているのだから皮肉である。そりゃ世界史にはない。殖民地の土人に自分達と同じ名を名乗らせるなんてことをした白人国家はない。殖民地ではなく併合だからこそやった日本の政策である。

もしもあの戦争に勝っていたら(これはちょっと無理なので、勝っているときにうまく引き分けにもちこめたら)、日本の朝鮮統治における政策は世界中から絶讃されたであろう。あれだけのことをしてやっても憎まれるだけなのだから、戦争は勝たねば意味がないと痛切に思う。

日本の統治下で朝鮮民族は増えつづけている。こんな例は世界史にない。唯一だ。暗黒の李氏朝鮮王朝から朝鮮民族を解放したのは日本である。李氏朝鮮時代と日本統治時代の文盲率を比べればいい。いかに日本が善政を敷いたことか。

もっとも、その教育を与えたことが憎しみを生む智性の元になっている。その意味では支配した民族には教育を与えず、復讐の芽が育たないようにする白人の政策のほうが賢い。文盲のバカでは支配国に反感は持っても、それを理論立てたり組織化することはできない。さすが世界中から搾取してきた残虐な騎馬民族は支配の方法を知っている。世界を制覇したモンゴル帝国も制覇した国の女子供を殺しまくり盾突くものがいないようにした。にわか白人真似の日本人にはそれが出来なかった。

ロシアの殖民地にされていたら、虐待され苦しむ朝鮮民族は日本を夢の国と憧れ、ボートピープルが連続したろう。両国の関係は今とはまったくちがったものになっていた。だがロシアのそれを許していたら世界の歴史が変った。なんとしても橋頭保として朝鮮半島を統合せざるを得なかった。ただただ「歴史的不幸、地理的不幸」としか言いようがない。



本題に戻って。
朝鮮人の友人にもハッキリ言っているが、日本における悪質な犯罪に在日朝鮮人の割合が多いのは事実である。

その理由。
サヨクは「しいたげられた歴史によって」などと両国の関係を楯に取りそうだが。

私はもっと単純だと思う。
気質の差だ。
朝鮮民族が芸能、工芸、挌闘技に才能があること。肉食であること。
それは、よくいえば情熱的であり、集中力があり、目的に向かって一心不乱に邁進できることであり、悪く言えば「カッとなると何も見えなくなってしまう民族性」なのではないか。
日本における在日の犯罪も、その手のものが多い。逆上するともうとまらなくなるのだろう。

これは支那人による計画的な悪質犯罪とはまたちがっている。
支那人のことはまた別にするとして。
在日朝鮮人の犯罪を私はそう解釈している。
関連記事
  1. 2011/07/12(火) 12:35:11|
  2. 朝鮮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大震災から四ヶ月──忘れることなく | ホーム | 佐高信の児玉清批判──安倍晋三はバカ派←カンサンジュンのこと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/521-a8e03de2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.
web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっていたライブドアブログから引っ越してきました。
FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000
@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (85)
パソコン (78)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (71)
Jazz (7)
競馬 (20)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (5)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。