スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2018年冬季オリンピックに韓国!──第二の金妍児はいるのか!?

olympic2018
















2018年冬季五輪の平昌開催が決まった韓国は7日未明、喜びに沸いた。

 KBSをはじめ韓国の全放送局は6日深夜から7日未明にかけ、特番態勢。開催地の平昌が属する江原道では春川など各地で、開催地発表を見守るイベントが開かれ、会場の大型モニターで生中継が放映された。

 地元の平昌郡は五輪会場スキージャンプ台近くにステージとテレモニターを特設。地元住民や道、郡関係者ら約2000人が集まり、モニターに見入った。

 IOCのロゲ委員長が開催地名を発表した瞬間、各地の会場では花火が上がり、紙吹雪が舞い、歓喜にあふれた。


------------------------------

 これで2020年の東京オリンピックが不利になったのはたしか。あれは五大陸持ちまわりが基本だから近場で連続はない。そして冬季オリンピック韓国開催が夏季オリンピック日本開催を不利にしたことを韓国人が大喜びするのはもっとたしか。それが日本憎しで固まっている韓国メンタリティ。
 今夜の新大久保あたりもおおいに盛りあがることだろう。



 ところで、金妍児(キムヨナ)は紛れもなく天才だけど、韓国にはそれに続くのが出現していない。日本は続いている。そのちがいはなんだ。あれは特出した個人だったのだろうか。
 金妍児は金メダル以前にもうCMにも多数出演して国民的スターになっていた。十代で億万長者だった。いわばスポーツによる韓国ドリームを成し遂げたわけで、ならもっと続くのが出なければおかしい。韓国は共産国のように国を挙げて応援するから第二第三の金妍児が出るはずなのだが……。
関連記事
  1. 2011/07/07(木) 10:54:09|
  2. 朝鮮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<佐高信の児玉清批判──安倍晋三はバカ派←カンサンジュンのこと | ホーム | 江沢民死去か!?──確定? かとおもえばまた否定?──朝鮮人醜男顔>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/519-7bd80478
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.
web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっていたライブドアブログから引っ越してきました。
FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000
@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (85)
パソコン (78)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (71)
Jazz (7)
競馬 (20)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (5)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。