ふたつのXデー──タイ国王と創価学会大王

タイ国王、術後の体調安定

 タイ王室は3日、プミポン国王(83)が2日夜、脊髄にたまった水を排出するための手術を受けたと明らかにした。術後の体調は安定しており、食事もできるという。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110503/asi11050322480014-n1.htm">

ラーマ9世(タラーマ9世(タイ語: รัชกาลที่ ๙、1927年12月5日 - )は、チャクリー王朝第9代のタイ国王(在位:1946年6月9日 - )。




 タイの内乱に「なぜプミポン国王が出て来ないのだ」と言う人がいる。「あの国は国王が出て来れば万事解決するではないか」と。体調が悪くて出られないのだ。王は弱々しい姿を見せるわけには行かない。

 タイでは映画館でも観劇前に国歌が流れ異国人でも起立して礼を正さねばならない。入学式や卒業式で国歌を歌わない教員が違法だ違憲だとやっている国とはちがう。国民が国王を敬う姿勢が美しい。


 しかしそれも英明な現国王の人徳。跡継ぎに関しては多難だ。果たして人望のない××がすんなりと後継するのか。女王誕生になるのか。在位は昭和21年からだから、タイも大きな曲がり角を迎えることになる。
 かなしいことだがXデーはちかづいている。タイ人の悲嘆にくれる姿を見たら私も泣いてしまいそうだ。

------------------------------

池田 大作(いけだ だいさく、1928年1月2日 - )は、宗教家、教育者、作家、詩人

 早生まれだから日本的に言うと同学年なのか。考えたこともなかった。こちらも音沙汰なくXデーが噂されている。悲嘆にくれる学会員の姿を見たら私も……。w
 その場合、久本雅美に代表される学会芸能人はせめて一周忌まで喪に服しテレビ出演を辞して欲しい。
関連記事
  1. 2011/05/04(水) 05:49:04|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ツイッターおろおろ | ホーム | 日本の土地を買い占める中共──それを許す政治>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/467-f9239e92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.
web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっていたライブドアブログから引っ越してきました。
FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000
@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (85)
パソコン (78)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (71)
Jazz (7)
競馬 (20)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (5)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する