スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ことば──ドヤ顔とバタくさい

「きっこの日記」で有名な「きっこさん」のツイッターを読んでいたら、こんなつぶやきがあった。

「そもそも」や「ちなみに」で始まるツイートって、つぶやきの向こうに「ドヤ顔」が見える。》

これは「きっこさん」にリツイートで反論してくる連中の言いかたに「そもそも」や「ちなみに」が多いことに対する反論なのだろう。
それはともかく、私は「ドヤ顔」の意味が解らない。
知っている智識でまず思ったのは「ドヤ街」の「ドヤ」である。

ドヤ街(どやがい)とは、日雇い労働者が多く住む街のこと。東京の山谷や大阪のあいりん地区や横浜の寿町が特に有名である。Wikipediaより

この場合のドヤは「宿」の逆さ言葉で、「あまりにひどい環境で宿にすらなっていない」から来ているらしい。
しかしまあいくらうすらバカの私でも、「きっこさん」のつぶやきが、山谷やあいりん地区のドヤに関係ないことは判る。ネット検索してみた。

ここ1年ほどでよく耳にするようになった「ドヤ顔」という言葉。テレビのバラエティ番組に出ているタレントの表情や、インターネットの掲示板サイトなどで貼られた画像を目にするうち、「これがドヤ顔か…」と認識するようになったという人も多いのではないでしょうか。goo辞書「どや顔」の頁には、「得意顔。自らの功を誇り『どうだ』と自慢している顔」とあります。http://news.livedoor.com/article/detail/5121052/

知らないはずだ、ドヤ顔の「どや」は大阪弁の「どんなもんや」の「どや」だった。テレビ用語だったのである。

私は「きっこさん」とは政治思想的になにひとつ共通点はないがこの意見には同意する。
「そもそも」「ちなみに」は、アヤシイことばだ。それを多用するひともまたアヤシイと言える。
私も、自分の書いた文章をブログ等にアップする前に読み返し、削除する箇所によくこれがある。他山の石として気をつけよう。



ただそれとは関係なく、私は「ドヤ顔」というコトバを自分の語彙には入れたくない。今後も使わない。
むかしから新しいモノ大好きなのだが、こういうものには染まりたくないと思う。

テレビのくだらないバラエティ番組に腹を立ててもしょうがないし、そういうことはめったにないのだが、それでもたまに「最近の女子高生言葉の意味をおとなが当てようとするクイズ」のようなモノを目にすると腹が立つ。それは自分も関わっていたから、そういう問題を作って得意気な放送作家に対する怒りである。

人間社会は、未熟が成熟して中枢をにない、やがてその座を後進に譲り、老いて果てる、その繰り返しである。だれもが未熟・成熟・老衰の時期を経験する。その世界に独自コトバがあるのは当然だ。
おとなは毅然とした態度で未熟と接し、未熟なこどもが恐る恐る近づいて来るという関係が正常だ。おとながこどもに媚びてはならない。どんなおとなだって、かつては未熟なこどもだったのだ。それを通りぬけておとなになったのだから。おとなが「ちかごろの若者は」と嘆くのが正しい在り方なのである。

その原則が狂ってしまった。
仲間内のことばとして女子高生言葉があり、やがてそこから卒業してまともな言葉遣いになって行くのだ。その過渡期の未熟なことばに、おとなが媚びて近寄るとは、なんておろかなことだろう。

「世も末だ」と嘆く感覚は、ひとそれぞれだ。
私はこういう「おとなが若者に媚びる」というときに、一番それを感じる。それは「我が子を叱れない親」に通じる。

============================================

【追記】バタくさい

今ほとんど死語だが「バタ臭い」ということばがあった。「バターくさい」から来ていて「西洋風」という意味だ。日本人にしては彫りの深い顔だちのひとを「バタくさい顔だち」のように使ったりした。どうでもいいくだらない表現なので、すたれたのは当然だった。

これを「バタ屋」と関連づけて勘違いしているひとがけっこういた。バタ屋とはクズ拾いのことである。これまたいまそんな職業はないし説明がむずかしい。とにかくまあそんな底辺の汚れ職業があった。それと関連づけて「バタくさい」を「ゴミ臭い、腐臭がする」のような意味と勘違いしているひともけっこういたのである。



今回の「ドヤ顔」を私が「ドヤ街」から「ドヤ街に良くいるような下品な顔」のように解釈したら同じ筋のまちがいをおかしたことになる。
関連記事
  1. 2011/04/03(日) 09:15:25|
  2. 世相
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<報道2001感想──焦りすぎる東国原 | ホーム | 大震災情報──ひさしぶりに図書館へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/451-cca13024
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.
web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっていたライブドアブログから引っ越してきました。
FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000
@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (85)
パソコン (78)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (71)
Jazz (7)
競馬 (20)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (5)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。