日本未発売のノラのライヴ──flacファイル

7eeec4d7.jpg 日本未発売のノラのライヴ


2002年10月2日、ドイツのハンブルグでのライヴである。世界ツアーの一環。一ヶ月前のこの9月に日本公演をやっている。とするとメンバーは同じか。
 ただどう考えても、6月にやったあの「Live in NewOrleans」とはギターが違う。どうなのだろう。好みとしては、こっちの方がブルージーで、ボトルネックギターなどデビュアルバムの音に近くて好みである。メンバーチェンジをチェックするような細かいことは苦手なんだけど、調べてみるか、そのうち。


 Amazonにある日本で発売されているノラの38枚のアルバムにこれの名はない。なぜだろう。すばらしい音質の傑作なのに。

---------------

 これはflacファイルだった。初めて接するものなので戸惑う。先日はoggファイルで苦労したし、ほんと、いろいろありすぎる。
 まず最初、Download前にこのファイルは300MBあると知る。音楽にしては大きすぎ映像としては小さすぎる。いかにも半端な容量だ。それで「今までの音楽アルバムがmp3でぜんぶ入ったものか」と推測した。よくあることだ。
 開いてみると10曲だけだった。1曲が30MB前後。mp3の10倍もあるがwaveの半分である。見慣れぬflacの文字。曲名も入っていない。なんだろう、これ。聞けるのかと不安になった。

 愛用の再生プレイヤKb MediaPlayerでクリックする。多くのファイル形式に対応しているのですんなり再生できた。一聴してぶっとんだ。すごいいい音なのである。ノラの歌はもう毎日毎日聞き飽きるぐらい聞いているので、聞き飽きてはいないけれど、流れていて当然というぐらい生活になじんでいる。なのに初めて「Don't Know Why」を聞いたときのように、しばし聞き惚れてしまった。

 どういうことなのだろうと、まずは疑問の最初、flacファイルなるものから調べる。するとこれが圧縮ファイルなのだが、CDの音質をまったく劣化させず、それでいて容量は半分になる劃期的なものだと知る。なるほどたしかに300MBはCDの半分だ。いやはやいい音である。感激した。

---------------

 しかしここで素朴な疑問として、私はそんなことを識別できるほどの音楽的状況にあるかとなる。凝り性だから自作パソコンの最初のころはサウンドカードにもスピーカーにも凝った。だがすぐにパソコンで音楽を聴くわけではなし、単にBGMとして低い音で流しているだけだからと割り切り、いいかげんになった。サウンド機能はマザーボード附属に依頼し、スピーカーもローランドのたいしたものではないのを使っている。もちろん話題の5+1chなんてやっていない。
 それに今よりもよい音楽再生環境のとき、タイで買ってきたmp3音楽ファイルと、まだ圧縮することを知らずふつうに入れていたCDを混在させて再生している。つまりmpとふつうのCD(wavefile)が混じり合って掛かっていた。そのとき「さすがはCDだな」と思ったことも、また逆に「やっぱりmpって音が悪いな」とも思ったことはない。なのに今回だけ思ったのはなぜだろう。

 私なりに推測すると、やはりCDの音はmpよりもよく、私にもそれを聞き分けるぐらいの耳はあったのだと思う。そしてまた貧弱な再生装置でもわかるほど、あきらかに両者の音に違いはあると思われる。
 なのに今までそれを経験していなかったのは、HDDに生のまま入れていた50枚ほどのCDがすべて50年代のマイルス等の古いレコードだったからではないか。中にはモノラルもあった。名演奏ではあるが音は悪い。なにしろ時代が時代だ。
 その後も図書館で借りてきて挿れたものは昭和30年代の落語のように古い物ばかりだが(笑)、中には今風の良い音質のものもあったろう。cobaとか宮本文昭など。だがCDとして聴かず一気にmp3に変換してパソコンに入れてしまっている。CDとしてはクルマの助手席においたラジカセで聴いたがこれは騒音の中の安物ラジカセだ。ラジオ以下である。

 だから両者の音質の差に気づかなかったのだ、と思うが、それとはべつにこのノラのライヴが優れた音であるのは事実だろう。だってこんな貧弱な音楽環境で感激するぐらいなのだから。
 しかし結果的に、私はCDとmpとしてもっていたいので、「CDと同じ音質で容量は半分」というこのflacファイルの価値はあまり意味ないことになる。600MBの音を300MBに圧縮し音質が落ちないというのは劃期的なのであろうが、むかしとちがい容量に苦労しなくなった時代では、それほどの意味を持たないのではと思う。1枚のCDに2枚入れられると考えるとそれなりに魅力的ではあるが。

関連記事
  1. 2005/10/31(月) 05:02:42|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<地名の変化 | ホーム | たばこは千円!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/43-35567aca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.
web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっていたライブドアブログから引っ越してきました。
FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000
@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (85)
パソコン (78)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (71)
Jazz (7)
競馬 (20)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (5)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する