スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

道を訊かれる1-自慢?

  関西で整骨院をしている友人のブログを覗いたら、自己紹介の欄に「よくひとに道を訊かれる」と書いてあった。日本人はもちろん外国人にも尋ねられるのだという。

その様子を軽妙な文章で綴り、最後に「占い師に訊くまでもなく前世はお巡りさん」として、「あなたの健康の道案内人をします」とうまくまとめていた。


じつは私もそうなのである。意外にいそうでいない。近しい友人にはいなかった。こんな形で同じタイプと出逢うとは思っていなかったのでうれしい。友人のブログは以前から読んでいたが自己紹介の欄は見すごしていた。

ブログの自己紹介欄にまともな文はすくない。かくいう私も男であることと東京在住としか書いてない。

友人の場合は整骨院経営という立場から、通院するひとに対する自己紹介の必要があったのだろう。正体を隠しての言いたい放題ブログとは性格が違う。


写真に添えた短文で上手に自分を紹介し、くすりと笑わせ、そして安心させる技術はさすがだと思った。センスがいい。

世話になる患者にとっても、先生が通行人によく道を訊かれるひとであることは、よい方向に作用するだろう。



この話題はなんとなく自慢ぽくなり話しづらい。不思議な現象として客観的に話しているつもりでも、とりあえず「ひとが寄ってくる話」だから、そうとられてしまうようだ。それを意識して話さなくなる。私も今回友人の虎の威を借りて書きだしたがブログでは初めてである。

もう居直って、これは自慢してもいいんじゃないか。そう思い始めた。ひとを安心させ引きよせる能力だ。


友人のように顔出ししての自己紹介文だとなかなかそこまで言えないが、ここはそうじゃないから言ってしまおう。

多くのひとに道を訊かれるのは自慢していいことなのだ、と。


関連記事
  1. 2009/10/12(月) 07:01:40|
  2. 生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『ホームページビルダー』の活用・7──背景写真の変更 | ホーム | 『ホームページビルダー』の活用・6>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/326-67a1d322
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.
web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっていたライブドアブログから引っ越してきました。
FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000
@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (85)
パソコン (78)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (71)
Jazz (7)
競馬 (20)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (5)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。