スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ヒトラーの政治と同じ」 鳩山法相、小沢氏批判──バカのひとつ覚えのヒトラー譬喩

siso.gif
「ヒトラーの政治と同じ」 鳩山法相、小沢氏批判
2008年4月13日(日)10:30
 
 鳩山邦夫法相(衆院福岡6区)は12日、福岡県久留米市での自民党支部総会であいさつし、日銀副総裁人事の参院本会議採決で民主党の3人が政府案賛成に回ったことに触れ「民主の9割は同意(賛成)の意向だったのに、ただ1人がダメ(反対)と言ったのでそうなった。ヒトラーの政治と同じ。すべてがその調子だ」と、名指しを避けながら小沢一郎民主党代表を批判。
「次期衆院選で自民が勝てば、民主は必ず分裂する」と述べた。


 また、法相就任から4カ月間で死刑執行が計10人に上ることについて「(10人の)記録を読んでいるだけで怒りが込み上げてくる。そういう案件ばかりだ」「粛々と法と正義に従って法相としての仕事を果たせばこういう結果になる。正義のために法律に従って粛々と行動していく」と述べた。


=2008/04/13付 西日本新聞朝刊=


------------------------------


 だからヒトラーはよしなって(笑)。バカのひとつ覚えで、言えば言うほどバカが際だつから。ほんと、しょうもない。自身の譬喩能力の闕如を世に晒しているようなものだ。


 2000年に友人のホームページにチェンマイの思い出話を連載していた。するとそれに見知らぬサヨク教師がケチをつけてきた。その言いぐさが「これではまるで戦前の大政翼賛会と同じであり」だった(笑)。なんでたかがチェンマイの思い出話にそんなものが出てくる。あまりのバカサヨクぶりに反論する気もなくなった。こんなのが教師をやっているのだからこどもたちがかわいそうだ。さいわいその人は早期退職してチェンマイに去ったが。


 好きだよなあ、サヨクは「大政翼賛会」が(笑)。
 大政翼賛会=自由な発言の出来ない絶望的状況、ということらしい。



 自民党、野党を問わず、気に入らないものを否定しようとするときにヒトラーの名を引用するバカは多い。これは自分の気に入らないものを否定しようとするときに、「支持者を得たい」「大多数を味方につけたい」という気持ちが働くのだろう。それで思いつくのか「絶対的タブーであるヒトラーに例えれば、多くの人が味方につくはず」というお粗末な発想だ。


 同じく、安易に「大政翼賛会」を引っ張り出す人も、「暗黒の戦前」「軍靴の響き」のイメージで、「大政翼賛会」さえ出せば、味方を得られると思いこんでいる。
 でもそれって戦前を闇黒だとは思ってないこちらにはなんの説得力もない。発想のそもそもがまちがっている。柔軟性のないサヨク脳をしらしめるだけだ。


「バカの壁」の著者・養老孟司さんが、喫煙者である自分を擁護するために、「チャーチルやルーズベルトは喫煙者。ヒトラーとムソリーニは嫌煙派」と言い出したときは、このひとの「バカの壁」を見た気がした。


 養老さんは、自分の好むタバコ擁護論のためにも、意地でも悪役ヒトラーを引用してはならなかった。それをしたら「負け」である。味方欲しさにこの安易な引用をしたときがこのひとの「バカの壁」であり、喫煙者の限界だった。


------------------------------
 


ドイツ人の4人に1人はヒトラーの政策に「いい面」もあったと思っていることが、世論調査の結果明らかになった。


質問は、ナチズム(ドイツ国家社会主義)には高速道路建設、失業抑制(雇用創出)、犯罪発生率の低減、家庭重視などの肯定的な政策があるという意見があるが、あなたはこれに同意するかというもの。70パーセントは否定したが25パーセントの人は同意すると答えた。


この調査は、トーク番組の女性司会者がナチスの母性尊重の姿勢を称賛したためにクビになったのを受けて、スターン誌が企画した。
解雇されたエバ・ハーマンさん(48)は、発売された本の中で次のように言っている。「アドルフ・ヒトラーは悪の代名詞のように例えられているが、ナチス政権下には母親を敬愛すべしというような、いい面もありました」。


彼女は後に説明している。「私が言いたかったことは、昔から存在した家族や子どもや母性が大切だという価値観は第三帝国(当時、誇示目的でナチス政権下のドイツをこう表現した)でも支持されたが、その後、蔑(ないがしろ)にされてきたのではないかということです」


1933~45年のナチ独裁時代を称賛するのはドイツではタブーである。
調査結果によれば、60歳以上では37パーセントもが「はい」と答え、当時の社会情勢に高い評価を与えていることがわかった。
戦後に生まれ育った、現在45~59歳の人たちは最も興味を持っていなくて、「はい」と答えたのは15パーセントしかなかった。
(英国デイリーメール 2007/10/17)


http://www.dailymail.co.uk/pages/live/articles/news/worldnews.html?in_article_id=488155&in_page_id=1811



------------------------------
 


 ナチス政権を全面的に否定するのは、「終り悪ければすべて悪し」の短絡的な発想である。よいところもわるいところも公平に見る視点が必要だ。ぜんぶがいいものはないように、ぜんぶがわるいものも、そうはないのである。激動の時代に圧倒的支持を受けた政党が悪いことばかりのはずがない。ナチスは中共や北朝鮮の独裁体制とは違う。


 鳩山法務大臣には、むしろ安易にヒトラーの名を出す議員に対し、「ナチス政権にはよいところもあった」とでも発言して話題になって欲しかったのだが、そこまで期待できる人ではないということか。まあ「ともだちのともだちがアルカイーダ」のひとだから、期待したこちらが間違いなのだろう。


 でもこのひと、「麻生太郎を総理大臣にする会」の親方なのだ。派閥が違うのに親方なのだから本物だ。福田政権では真っ先に干されると思っていたのに、あちこちに気を遣う福田のやりかたで生き延びた。

 麻生政権が成立すると、安倍晋三副総理、中川昭一外務大臣になると言われている。それはいいのだけど、そうなるとこのまま鳩山法務大臣なのか。死刑はどんどん実行してもらいたいけど、もうすこし発言にセンスが欲しい。

関連記事
  1. 2008/04/14(月) 14:52:26|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<チベット蜂起考──「誰が真の友人か分かる」──北京オリンピック──あの手この手の恫喝 | ホーム | 置き去りにされているクルマの怪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/244-2b474159
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.
web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっていたライブドアブログから引っ越してきました。
FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000
@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (85)
パソコン (78)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (71)
Jazz (7)
競馬 (20)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (5)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。