スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蕪村から子規、古今集から萬葉集──今日のWikipedia勉強

春だ。冬が去ってしまうと恋しがる自分がいる。あんなに苦しめられたのに。

「春の海 ひねもすのたりのたりかな」は蕪村だったよなと思い、与謝野蕪村の項を開く。あとは「菜の花や月は東に日は西に」ぐらいしか知らない。ほぼ白痴。代表句が二十首載っていた。これぐらいは覚えよう。と手書き。


原稿用紙に萬年筆で書いてみる。う~む、へたくそ。でも我慢。


春の海 終日のたりのたり哉

柳散り清水涸れ石処々

鳥羽殿へ五六騎いそぐ野分かな

花いばら故郷の路に似たるかな

不二ひとつうづみのこして若葉かな

牡丹散りて打かさなりぬ二三片

夏河を越すうれしさよ手に草履

ゆく春やおもたき琵琶の抱心

易水にねぶか流るゝ寒かな

月天心貧しき町を通りけり

さみだれや大河を前に家二軒

菜の花や月は東に日は西に

涼しさや鐘をはなるゝかねの声

古庭に茶筌花さく椿かな

ちりて後おもかげにたつぼたん哉

あま酒の地獄もちかし箱根山

鰒汁の宿赤々と燈しけり

二村に質屋一軒冬こだち

御火焚や霜うつくしき京の町

寒月や門なき寺の天高し

さくら散苗代水や星月夜

住吉に天満神のむめ咲ぬ

みじか夜や浅瀬にのこる月一片

秋の夜や古き書読む南良法師 


字が下手なのでうんざりする。高島俊男先生はそんなことは気にするな、字のうまいへたにこだわる奴にろくなのはいないと激昂しているが、これにはご両親のことから来た個人的な感情が入っている。下手な私はすなおにうまいひとにあこがれる。字がうまいと句が引き立つ。逆もまた真。


蕪村は絵も達人。いくつかの作品を目にする。眼福。



蕪村の影響を受けた正岡子規に行く。無学なので子規について語る知識を持たないが、高島先生が漱石と子規の交流をおもしろおかしく書かれているのであまり遠く感じない。すごく尊大で年上のひとでもなんでもみんな弟子扱いしたというのが笑える。「よし、特別におまえを今日からおれの弟子にしてやる」みたいな。



子規は「古今集を否定し萬葉集を称えた」から、古今和歌集と萬葉集の勉強。
萬葉集はぜんぶ漢字で書かれている。
とはいえ漢字の意味を無視して音訓だけを利用した「萬葉仮名」の世界。


都流藝多知 伊与餘刀具倍之 伊尓之敝由 佐夜氣久於比弖 伎尓之曾乃名曾(大伴家持)


これは漢字じゃなくて「萬葉仮名」という仮名文字。当て字。暴走族の「夜露死苦」や2ちゃんねるの「基地外」は萬葉仮名の流れか(笑)。



ここから平仮名と片仮名について成立までの勉強。
学生時代、六法全書のカタカナにどうしてもなじめなかった。漢字しかなかった時代を考えればその便利さを理解し、親しめたはず、と遅すぎる反省。


妻にかな文字を教えたときを思い出す。「ア」を教えると、音を覚えるために、妻は「ア」の横に「阿」とメモしていた。「阿」を簡略化したのが「ア」なのだが。
漢字とかな文字のある日本語はすばらしい。漢字だけの中国は苦労しているし、ハングルにばかり走る韓国もみっともない。あれは極端だ。両立すべきだろう。それでこそハングルの美しさも際だつ。でももう漢字で自分の名前を書けない若者が大多数というから手遅れか。

チェンマイ『サクラ』の有山パパは、手紙やちょいとしたメモでも、カタカナを多用した。私はひらかな派だった。これって世代だろう。「カタカナ=外来語」の使いかたがしみこんでいる。有山パパのメモを見て、カタカナが男の文字であることを再確認したものだった。これは昭和初期の文章からもわかる。
小学校で最初に習う文字がカタカナからひらかなに変ったのは何年からなのだろう。


かなに関する基礎知識があったら六法全書にももっと親しめたのだが、当時の私には奇妙な読みづらいものでしかなかった。


というところで一息。これだけの勉強が一気に出来てしまうのだからありがたい時代である。(投稿予約原稿)

関連記事
  1. 2008/03/11(火) 17:00:33|
  2. インターネット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<橋下大阪府知事の「卑怯な大人発言」考 | ホーム | 林家正蔵の「お弟子さん」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/195-d01b9f26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.
web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっていたライブドアブログから引っ越してきました。
FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000
@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (85)
パソコン (78)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (71)
Jazz (7)
競馬 (20)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (5)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。