ランボー/最後の戦場 感想②──白人の見るアジアアフリカ

eiga
 ランボーが悪逆非道なミャンマー軍人をマシンガンで殺しまくる。ナイフで切り裂く。いやはやなんというか。


 白人が撮ったアジアアフリカを舞台にした映画を見ると、彼らにとってアジア人アフリカ人が「猿」であることがよくわかる。
 この作品もそう。
 先日テレビで見た「コンゴ」の、ゴリラを殺しまくるシーンを思い出した。
 白人人質を無事救い出してめでたしめでたし。
 ミャンマー人は山と死んだが白人は死なないなあ(笑)。


 こういう映画を見て楽しめる人は誰だろう。
 アメリカじゃ大ヒット。それはわかる。
 白人でないなら、そのひとのオツムはかなり問題だ。


 「ランボー対プレデター」「ランボー対エイリアン」と、そっち路線にいったほうがよい。
 というかいくしかないだろう。白痴の映画だ。(投稿予約原稿)


Wikipediaより


本作品の舞台がミャンマーになったのは、「現実に、残忍な暴力や虐殺が起こっている地域を舞台にしたい」というスタローン本人の強い希望で、ミャンマーが舞台となった。
日本や、現在の米国においてはイラクの方が報道は多いが、世界の中で本当に人間の権利が踏みにじられていて、それが注目されていないか忘れ去られている事への警告として、スタローンの持つ本質的なメッセージ性が顕れていると言えよう。


---------------


 大笑い(笑)。「本質的なメッセージ性」だとさ。


 どういうバカが書き込むのか、「舞台がミャンマーになったのは」「舞台にしたいというスタローンの希望で」「ミャンマーが舞台になった」と、日本語もお粗末。

関連記事
  1. 2008/02/19(火) 07:00:03|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<橋下知事報道考──『週刊文春』の悪意 | ホーム | ホンダのCMから、「悲しき願い」を見る──[Youtube]のすばらしさ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/164-9a103240
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.
web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっていたライブドアブログから引っ越してきました。
FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000
@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (85)
パソコン (78)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (71)
Jazz (7)
競馬 (20)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (5)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する