パソコン話──インターネットアクセスなし──スコットランド独立投票と逸ノ城②

 私はいまNTTのフレッツ光と、WifiのWiMAXを使っている。フレッツは2007年から。WiMAXはASUS MeMO Padを買って使い始めたものだからちょうど一年になる。WiMAXと契約したとき「NTTをやめて、これ1本に出来ないか」と一瞬考えた。毎月の料金はNTTが3500円、WiMAXが4100円。やめるとしたらNTTのほうである。外出時のノートやタブレットで役立ってくれるWifiは必要だ。NTTをやめることが可能なら、3500×12、一年で42000円の節約になる。しかしその種の智識に疎い私は、どうにもWifiの無線というのを心細く感じる。全幅の信頼がおけない。やはり有線が確実のように感じる。デジタルを語るときに引きずるアナログ感覚である。ルーターもフレッツ用のBuffalo Air Stationが、いかにもStation然として頼り甲斐があるのに対し、URoad Aero Stationはかわいらしすぎて貫録がないWifi1本にしぼり、万が一大切なときに故障して通信出来なかったなんてことになったら困る。いちばん大切な趣味であり生活の要であり唯一の贅沢みたいなものだから、ここはどうかこの無駄づかいを御容赦願いたいと債権者方面に手を合わせ、二本立てで一年間やってきた。
Buffalo airBuffalo Air Station

 私が現在使用しているPCはデスクトップ機2台、ノート3台、タブレット1台の計6台だ。実質的に毎日触っているのは、自作デスクトップ機、モバイルThinkPad、ASUS MeMO Padの3台になる。インターネットに繋がらず困っているのはデスクトップ機の2台。あとはみな順調に動いている。それらはみな内蔵している無線子機でWifiを受信している。自動でやってくれるのだから楽だ。設定の最初のみパスワードを挿れねばならないが、2回目からは自動である。繋がらないデスクトップ機2台は有線LANタイプ。受信用の子機を内蔵していない。私のAsusのマザーボードはかなりあたらしいものなので附いていると思っていた。調べたら、ない。意外だった。デスクトップ機はまだまだ有線LANが基本ということか。この有線LANのデスクトップ機の調子がわるい。問題はNTT方面にある。「受信はしているがインターネットアクセスなしになる症状」の解決策を探すのに疲れた私は、なら以前からの懸案通り、「これをきっかけにぜんぶWifiにしてしまうか」と考えた。この時点ではこれは非常手段であり、NTTをやめる気はなかった。姑息な手段である。この場合の「姑息」は本来の意味、正しい使用法。「根本的解決にはならない一時凌ぎ」の意味あいだ。姑息に卑怯という意味はない。
 価格comの最安値段で980円の品を近所のケーズデンキで1580円で買うのにはすこし抵抗があったが、そうと思いついたら通販で届くのを待っていられない。最愛の自作デスクトップ機がインターネットに繋がらない不便にもう我慢がならなかった。思えばその症状が現れてから9日が過ぎていた。自転車を飛ばし無線子機を買いに行く。一時凌ぎのつもりだからデスクトップ機2台用に2コではなく、とりあえず実験気分で自作機につけてみようと1コにした。焦っている割には珍しく冷静。つまりは信用していない。追い詰められ、身動きできず、とりあえず姑息な一手段としてやってはみるが、どうせダメなんじゃないか、という気持ちがある。安いものとはいえ、そんな気分の品を一度にふたつは買えない。繋がらなかったらただのゴミだ。

 買ってきた。USB接続をする。設定を始める。自作機がWifiルーターを認識しない。「ルーターがありません」となってしまう。その辺の解決策をノートでネット検索する。「WiMAX ルーター 認識しない」で簡単に見つかった。ありがたい。感謝。ip重複を回避し、IPv4を固定する。10分後、無事繋がった。自作機がインターネットに繋がったことでこんなに感激している自分に惘れる。繋がらなかった9日間が遠い記憶のように思えた。
uroad-cradleURoad Aero Station

 私のようにWifi1本にしようと思いつつもなんとなく不安と二本立てでやっているひとに、Wifiだけでまったく問題はないとお伝えしたい。速さも充分だ。すぐにNTTをやめて1本にしたほうがいい。既にそうしているひとには「なに言ってんだ今ごろ」と嗤われるかもしれないが。
 WiMAXは10台まで繋げるらしい。このちいささでたいしたものだ。6台のPCとテレビのSmart Viyella、合計7台に無線で繋いでみたがトラブルは一切ない。極めて順調。上のURoadの写真はネットからもらったものだが、私のものと色も形もまったく同じ。AC電源接続に差しこむ透明な下部はPC用語で「クレイドル」と呼ぶらしい。Cladle。揺り椅子から転じてこういう受け皿の意にも使うのか。クレイドルという用語はテリー・ファンクのローリング・クレイドル・ホールドでしか使ったことがない。ひとつ賢くなった。調べると、この赤いWifi受信器とクレイドルのセットは、正規に買うと3万円以上する。私は二年契約をして無料で入手している。毎月の4100円に含まれているのだろう。ちいさくて薄くて(それが売りなのだが)ちょっと心配だったが、3万円もすると知ると急に心強く感じるのだから現金だ。置きっ放しだったのに急いでホコリを拭いて大事にしたりする。もう私のインターネットとの繋がりはこれだけだから頼りにせねばならない。壊れないでくれよ。

 こんなに順調なら去年やるべきだった。この1年のNTT料金42000円を損した気分だ。びびって決断できなかった自分の責任だからしょうがない。これから毎月3500円節約できるのかと思うとうれしい。怪我の功名となった。2007年から世話になったNTTは解約する。電電公社にさんざん威張られてイヤな思いをしてきたからNTTが大嫌いだ。無縁になってさっぱりした。そもそも携帯電話に興味津々なのにJphone設立まで買わなかったのもNTT以外の携帯電話会社が出来るのを待っていたからだった。JphoneはいつしかフランスのVodafoneになり、いまは朝鮮企業のSoftBankになった。それを使っているのがいまも忸怩たる思いなのだが……。あ、そうだ、今年の11月の「携帯電話会社切り替え無料月間」にauに替えるのだった。忘れないようにしないと。可能な限り朝鮮とは縁を切りたい。自作機に朝鮮部品はない。台湾だらけ。
 光ケーブルだってNTT以外の会社があったらそちらを契約したかった。しかし2007年当時、私の住まいでは選択肢はなかった。まさかこんな形でNTTと縁が切れるとは。すでに据えおき電話はずっと前に解約しているから、これでNTTとは縁が切れたことになる。深い部分は知らない。民間企業でも実はNTTを使わせてもらっているなんてとこも多かろう。それでも、すくなくとも毎月NTT宛に金を払う生活とは無縁になった。早速貸与機器を返せと封筒が送られてきた。使わない光フレッツのモデムをもっていてもしょうがない。着払いなのですぐに送り返した。

 今回二ヵ月ほど留守にするのに電気を切っていった。いつも入れたままで行く。ひとのいない部屋で冷蔵庫とPCが動いていた。HDDレコーダが番組を録画していた。今回は冷蔵庫の中を掃除してブレーカーを落とした。留守録までして見たいテレビ番組ももうない。私は何かを喰わないと酒が飲めない。たぶんその習慣のお蔭でまだ肝臓がもっている。喰わずに酒だけ飲むヤツはみな死んでいった。スーパーに行く時間がなく惣菜を買えなかったときのために、というかまだ開店前にやる〝朝酌〟のために、冷凍庫の中に冷凍食品がぎっしりと詰まっている。私の必需品だ。それを計画的に処分しつつ、空にしての掃除は手間が掛かった。処分が間に合わず出発前に捨てることになったものもけっこうあった。でもやってよかった。この辺の節電感覚は大震災以降に芽ばえたものだ。「計画停電」なんてのがあったっけ……。
 自作機の変調はそれも一因かも知れない。二ヵ月間電源を落としていたので、8.1が起動しなかったり、3teraのHDDを認識しなくなっていたり帰国後不調だった。さいわい内蔵電池は切れなかったようだ。この辺のCmosクリアとかの智識はもっているので心配はしなかった。しかしまさか想定外の「インターネットアクセスなし」に襲われるとは……。なんともスッキリしない9日間ではあったが、来月から毎月コンビニで支払っていたNTTのあれを払わなくてもいいのかと思うと心は秋晴れである。毎月1万円弱の電気代を大震災以降節電を心懸け5900円まで落とした時以来の壮快感だ。(続く)

---------------

【追記】早速のURoadクレイドルのCM(笑)──22:03

 上の文をアップして間もなく、下にWifi受信器の下部、クレイドルの広告が入った。見事としか言いようがない。すごいなあ、自動検索で自動応答するようになっているのだろう。それにしても早い。あまりの反応の早さに怖くすらなる。これである。上の、赤いのを刺している下の部分。

UROAD-CM
 次のテーマをアップしたら次の広告になり消えるだろうから、今のうちにメモしておこう。これが壊れたなら12970円で買わねばならないのかと思うと、急に慎重に扱うようになったりして(笑)。

 今場所横綱大関を破って大活躍の嘉風の化粧回しは、嘉風が広告塔になっている高級マットレスのマニフレックスから贈られたものと知り、マニフレックスっていくらぐらいするのかなと調べた。腰痛持ちに高級マットレスは憧れだ。それでもう「こいつはマットレスに興味がある」と認識されたらしく、以来ブラウザにくどいほどマットレスのCMが表示される。即座の反応はありがたくもあり迷惑でもある。
関連記事
  1. 2014/09/27(土) 07:49:06|
  2. インターネット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Wikipediaのわかりにくい文の例──二所ノ関部屋の歴史から──アラビア数字と漢数字 | ホーム | テレビ話──舞の海の体験から──朝鮮人老婆の親日事実をねじ曲げるテレビ──韓国取材の現場>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/1218-81096efb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっているライブドアブログから引っ越してきました。FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (84)
パソコン (78)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (69)
Jazz (7)
競馬 (19)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (5)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する