スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

藤圭子&沢木耕太郎「流星ひとつ」考.25──私のロカ岬と「深夜特急」、テレビ版「深夜特急」

shinyatokkyu

 ポルトガルの西の外れにロカ岬がある。ユーラシア大陸最西端の岬だ。「ここに地終り、海始まる」の碑が建っている。私が初めてここを訪れたのは1991年の秋だった。島国育ちの日本人らしく、あちこち異国の端っこに行くのは好きだが(笑)、べつに大航海時代を偲んでやってきたわけでもない。沢木耕太郎の「深夜特急」に感激し、悩んだ末に彼がゴールと決めたロカ岬に、自分も行きたいと思ったのだ。「深夜特急」を読んでいなければ来るはずのない地だった。

 それでも見渡す限りの海を見れば、「地球は丸い」が定説ではなかった時代、ここから航海に旅立つのは度胸が要ったろうと感激する。丸いと知っているから丸く見えるが、あのころは海の果ては轟々と瀧になって落ちていると思われていたのだ。

 新大陸なんていいかたは、侵掠者のキリスト教信者白人から見た解釈であり、元々の住人はそこにいるのだから「新」であるはずもない。白人の征服主義、キリスト教の侵掠が世界をおかしくしたと考える私だから、「深夜特急」のゴールの地に行きたいと思わなければ、その出発点であるこの地は縁のない場所だった。


 
 沢木が藤とパリの空港で会ったのは、このユーラシア大陸横断の旅が終り、そろそろ日本に帰ろうとしていたときだったのである。なんとまあいろんな運をもっているひとであろう。しっかりそれが後に繋がっている。この旅を十年後に沢木は「深夜特急」として世に出し、高い評価を受けるのだが、それより五年前、旅の終った五年後に、しっかりとそのときの出会いであるこれをこの(未発刊ではあったが)『流星ひとつ』で役立てていたのだ。

 私が背筋をゾクッとさせたエピソードとは、この『流星ひとつ』が、あの「深夜特急」と兄弟だったことにある。「あの、ユーラシア大陸横断旅行から帰国するときに、パリで藤圭子にあっていたのか……」
 ほんとに、沢木さんてひとは「もっている」のだ。

---------------

shinyaDVD

 脱線するが、「深夜特急」と言えば、名古屋テレビが制作しテレ朝系で放送された大沢たかお主演のものを思い出すひとも多かろう。中には原作は読んでなく、「深夜特急」とはイコールこれだというひともいるかもしれない。

 私はこの作品に興味がない。一応我慢して最後まで見たが、なんともはやつまらなかった。理由は明白、これは制作された1996年から1998年の映像だからである。それはもう私の充分に知っている〝世界〟だ。

 私にとって沢木の「深夜特急」が魅力的だったのは、彼がそれを実行した1974年ごろの世界にあり、それは自分の知らない時代の他国だった。だから興奮した。つまりテレビ版「深夜特急」の映像は、すでに世界を巡った私の知っている時代なのである。だから興味が湧かない。さらには「90年代になってからはもうアジアもつまらなくなった」と言われるようになっていた。事実その通りなのだ。その90年代も末期なのだから興味が湧くはずもない。スタッフは当時の雰囲気を出そうと、よく努力していたようだが、現実を知っているこちらからすると、なにをどうしようともそれは私の知っている90年代末期のアジアであり、沢木の旅した時代とはちがいすぎていた。
 
 しかしまた何も知らなければあれはとても良質な番組で、愉しんだひとも多かったろう。だから決して否定ではない。そこは誤解しないで欲しい。あれはああいう世界に憧れる、まだああいう世界を知らない若者には、充分刺戟的なすぐれた映像であったろう。あれをきっかけに世界に飛びだした若者も多いにちがいない。でもあれではもう興奮できない私、もまた個人的真実なのだ。 (続く)
関連記事
  1. 2014/08/17(日) 13:41:14|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<藤圭子&沢木耕太郎「流星ひとつ」考.結──「もっているひと」はちがう──全体を振り返って | ホーム | 藤圭子&沢木耕太郎「流星ひとつ」考.24──もっている沢木耕太郎>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/1210-cabccf6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっているライブドアブログから引っ越してきました。FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (84)
パソコン (76)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (69)
Jazz (7)
競馬 (19)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (6)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。