スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

藤圭子&沢木耕太郎「流星ひとつ」考①──仁川空港で知った藤圭子の死

歌手の藤圭子さん自殺か マンションから転落死

2013.8.22 12:17 

 歌手の藤圭子(本名・阿部純子)さん(62)が22日朝、東京都新宿区西新宿のマンション敷地内で倒れているのが見つかり、病院に搬送されたが死亡したことが警視庁への取材で分かった。自殺とみられる。

 藤さんは歌手の宇多田ヒカルさん(30)の母親で、「圭子の夢は夜ひらく」などのヒット曲で知られる。(msn産經ニュース)

---------------

 2013年9月10日午前10時。韓国仁川空港。無料サービスWifiにThinkPadを繋ぐ。60日ぶりのインターネット。こういう時の常でまずは「訃報」と入れて検索する。この60日のあいだに何事も起きていないことを願いつつ日附順に一覧の名を追う。好きなひとの死も目にするが、高齢の大往生には納得する。
 
 8月22日の欄に藤圭子の名を見つける。瞬時に自殺かなと思う。関連ニュースを検索する。飛降り自殺のようだ。同世代の彼女が死んでしまったことを淋しく思ったが、ここのところの流れから「やっぱり」でもあった。精神が不安定とされる彼女の状態が伝えられてひさしい。すっかり過去の人となった彼女のたまに流れる話題はその奇行だけだったと言ってもいい。



 私が高校生の時、彼女はまさに一世を風靡した大スターだった。あのときのブームはすごかった。それから十年、28歳で引退してアメリカに渡る。芸能界の体質にうんざりし、もう絶対に復帰はしないと言っていたが、やはりというか2年後には芸能界に復帰した。しかしもう以前の輝きはもどらなかった。そのままずるずると居て、消えいるように過去の人となった。

 このひとの輝きの時期は極めて短い。私には「新宿の女」で始まり、「女のブルース」「圭子の夢は夜開く」「命預けます」の4曲、一年足らずの活躍がすべてだ。しかしその時期の輝きと光輪の大きさはいまだ誰も越えていないと言える。その後は海外での奇行や同一人物との結婚離婚が目立つ程度の典型的な「あの人は今」的存在だった。

 ところがここでまた藤は甦る。母親と同じく突如彗星のごとく登場した「宇多田ヒカルの母」として。しかしそれもまた一瞬のことだった。やがて今度は海外旅行で大金を浪費する奇行が話題となる。現金4千万を押収されたとか、その現金に麻薬が附着していたとかのスキャンダラスな話である。
 宇多田のコンサートに飛び入り出演して「夢は夜開く」を歌ったといういいニュースもあったが、多くの宇多田ファンにとっても、彼女はあまり好ましい母親ではなかったろう。



 彼女の死を知ったとき、私はすぐに彼女へのレクイエムを書きたいと思った。「藤圭子」は、あの時代を語るとき素通りできない重要人物である。
 世に溢れる多くのひとの語るそれは「宇多田ヒカルの母」としてのものであり、だからこそ私のような世代が「宇多田ヒカル以前の藤圭子」を綴るべきであろうと思った。だが多くのひとにとって「宇多田ヒカルの母」であり、でしかなく、ここまで過去の人なら、それはその時代を知っているひとが、それぞれの胸の中にしまい、あえて綴る必要もないかと思うようになる。



ryusei

 藤圭子が自殺して二ヵ月後、沢木耕太郎が『流星ひとつ』を出版した。1979年、引退を決めた28歳の藤圭子へのロングインタビューだ。インタビューだけで構成された異色作である。
 これを読んで、やはり私なりの「藤圭子」を書こうと思った。(続く)
関連記事
  1. 2014/07/14(月) 12:27:53|
  2. 芸能
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<藤圭子&沢木耕太郎「流星ひとつ」考②──「17歳」の価値 | ホーム | 「岳 みんなの山」の感想──三歩はエベレストで死なねばならなかったのか!?──「Blue Giant」讃歌>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/1180-aa4f7bae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっているライブドアブログから引っ越してきました。FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (84)
パソコン (76)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (69)
Jazz (7)
競馬 (19)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (6)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。