スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本対韓国──オバマ大統領との「会食外交」で完敗(笑)──池田大作の碑文──「独島は我が領土」歌詞

オバマ大統領「プルコギ」も褒めまくっていた 韓国紙「我が国は会食外交で日本に勝利!

 オバマ大統領は「プルコギとキムチが最も好きなランチメニュー」であり、韓国料理を礼賛して旺盛な食欲を見せたという。中央日報は日本で出された寿司は半分しか食べなかったのとは対照的な様子だったと「会食外交」の勝利宣言をした。

 韓国の有力紙「中央日報」の14年5月3日付けの日本語電子版は、オバマ大統領は14年4月25日に朴槿恵大統領と大統領府の青瓦台で会食をしたとき、韓国料理を礼賛して旺盛な食欲を見せたと報道した。箸使いが非常にうまく、チヂミにナムルや肉などの材料を一つひとつのせ包んでいただけでなく、食事の最後にはおかずとして出てきた和え物をご飯の上にのせて混ぜ、ビビンパを作って食したのだという。

 オバマ大統領が当選直後に李明博前大統領との電話会談で「プルコギとキムチが最も好きなランチメニュー」と語ったため、その料理は外せなかったという。また今回の会談では、「私はプルコギが好きで、エアーフォースワン(米大統領専用機)のコック長にプルコギの料理法を習うように言い、機内でも食べる」という話も披露したと書いている。

 日本での会食では出された寿司を半分しか食べなかったと海外で報じられたオバマ大統領だったが、今回の訪韓で韓国料理を楽しんだ姿は、前日の日本訪問当時とは対照的だった、などと「会食外交」の勝利宣言をした。

http://news.livedoor.com/article/detail/8799757/

---------------

池田大作韓国碑文
(母国韓国に贈った池田犬作先生の碑文。笑止千万。哀号。クリックして誦読してください。)

 ショックである。またしても韓国に完敗した。いまがっくりと膝を折り、敗戦のむなしさに涙している。なにをしても敵わない偉大なる国だが、だからこそせめて「会食外交」だけでも勝ちたかった。それが日本人すべての悲願だった。だがやはり韓国には食文化でも歯が立たなかった。実力の差か。どうしようもない。

 客観的に見ても、プルコギやキムチという真に完成された朝鮮の美しい宮廷料理と比したら、日本料理なんてのは料理と呼ぶのすらおこがましい。勝てるはずもなかった。ましてオバマ大統領にとって「プルコギとキムチは最も好きなランチメニュー」だったのである。ぐちゃぐちゃに混ぜてビビンバにしたという。奴隷時代のソウルフードに似ていて親近感を持ったのか。負ける可くして負けたと言えよう。どうせなら寿司じゃなくあのノーベル平和賞受賞者には馬の糞でも喰わせてやればよかったのに。



lee myungbak


 オバマ大統領が竹島に上陸して「独島は我が領土」を歌う日もちかい。ゴスペル調であろうか。すると、二度目の平和賞受賞もあるかもしれない。
 上の写真。日本領土の竹島に不法上陸した大阪出身の朝鮮人の顔をPhotoshopでオバマにしようかと思ったが、そんなことをしている時間がもったいないのでやめた。なによりこういう顔を見ていると不愉快になる。

 偉大な韓国にはなにをしても適わない。非力な日本人としてくやしいが、すべてにおいてあちらがすぐれているのだから抗う術もない。4階建ての船を5階建てに改造してバランスをおかしくし、ひっくり返って300人殺すなんて芸当は日本人には出来ない。なんともすぐれた民族である。

korea-oiwai



 さあそれではみなさん、ご一緒に「独島は我が領土」を歌いましょう。アホな歌詞です、嗤えます。こんなもんが教科書に載り、小学生の時から憎日をしこまれてる朝鮮のこどもがかわいそうになります。これを歌うと必ず涙ぐむ朝鮮人てのはなんなんだ(笑)。「対馬は日本の地」とあるけど、そのうちここのところだけ直されるのだろう。



『“日本離れ”できない韓国 』 黒田勝弘氏著/2006年文春新書より

『独島はわが領土』──作詞作曲・パギノ (박인호)──1982年 

[1番]
 鬱陵島(ウルルンド)東南、船で二百里
 寂しい島ひとつ、鳥のふるさと
 誰が何といおうが
 独島はわれらの地
 慶尚北道鬱陵郡南面島洞一番地
 東経百三十二、北緯三十七
 平均気温十二度、
 降水量千三百
 独島はわれらの地、われらの地
 イカ、イイダコ、タラ、メンタイ、カメ
 サケの子、水鳥の卵、海女の小屋
 十七万平方メートル、井戸ひとつに噴火口
 独島はわれらの地


[2番]
tsushima

 智證王(チジュン王)十三年、島国・于山(ウサン)国
 世宗実録・地理誌五十ページ三行目
 ハワイは米国の地、対馬は日本の地
 独島はわれらの地、われらの地
 露日戦争直後、主無き島と
 勝手にいっては困ります
 新羅将軍・異斯夫(イサプ)、地下で笑っている
 独島はわれらの地、われらの地
 鬱陵島東南、船で二百里
 寂しい島ひとつ、鳥のふるさと
 誰が何といおうが
 独島はわれらの地
関連記事
  1. 2014/05/04(日) 10:11:51|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<さつき冷えの朝──天皇誕生日に開催されていた天皇賞のころ | ホーム | 酒話──ワインには熟睡効果?──日本酒の敵はワイン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/1161-bb1ce4d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.
web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっていたライブドアブログから引っ越してきました。
FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000
@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (85)
パソコン (78)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (71)
Jazz (7)
競馬 (20)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (5)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。