スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シナのBaidu IMEが情報送信──やっぱりね

 ひさしぶりに朝のニュースを見た。以前なら「みのもんた」の番組。いまはなんて言うのだろう。毎日午前3時に起床して、一息吐く6時ごろ、これを20分ぐらい見るのが以前の習慣だった。見なくなって何年か経ち、息子の事件からみのもんたもテレビから消えてしまった。みのもんたの思い出もそのうちに書こう。高校生のころ、深夜放送で知った彼は若手アナとして売出し中だった。当時の文化放送の人気アナは土居まさる。みのはその弟分の扱いだった。



「Baidu IMEが」とやっている。パソコンに向かいつつ隣室のテレビに聞き耳を立てる。あのシナの悪質ソフトBaidu IMEがなぜ朝のワイドショーで取りあげられるのだろう。

「大学を中心に200万人もの日本人が利用しています」
 Baidu IMEの紹介なのか。あんな怪しげなものを大学等で200万人も利用しているのか。あぶないなあ。
「さて、そもそもIMEとは何でしょうか。それをすこし説明します」
 IMEの説明を朝っぱらからやっている不思議。
「〝かとう〟と入力して変換キーを押すと〝加藤〟に変換します。もういちど押すと〝勝とう〟に変換します。これがIMEなんですね」

「そのBaidu IMEが、利用者に無断で情報収集していたんです」
「えっ!」と思いテレビの前に行く。充分に想像され、だからこそ私は必死に拒んできた。
 そうか、朝の6時前からこんな番組を見ているひとは、IMEを知らず、シナの「Baidu IMEが情報収集をしていた」と聞いても、その怖さを実感出来ないのだろう。それゆえの説明だったか。そういうのに限って「9条を護れ」なんて言ったりする。

 Baidu IMEは利用者の使ったことばを無断で自動で蒐集して行く。その気になればそれらのことばから楽々と個人の文章を再現できる。簡単なことだ。常にネットを利用して情報収集しているから、官公庁や研究所などはこの種のソフトを使ってはならない。なのに「大学を中心に200万人が」って……。どこまで甘いんだ、日本人。

 当初、Google日本語入力もそれをやった。しかし問題になり、情報を送るかどうかを選択できるようになった。そのとき「アメリカが勝手に情報収集を」と怒ったサヨクは多かった。今回も中共に対して怒って欲しい。そうでなきゃ片手落ち。
 私はATOK使用だが、ATOKにもあるネットを通じて最新の流行り言葉等を教えてくれる機能を拒んでいる。こちらの使用コトバを送り、世の中の流行り言葉を教えてもらうなら、そんなものは知らなくてもかまわない。



 Baidu IMEの目的は、使用に対するあの異様な執着からもわかった。無料ソフトなのに、あらゆるフリーソフトを利用してかってに入ってくる。設定もしていないのに常時使用IMEの座にいすわってしまう。押し掛け気狂いである。薄気味悪い。
 そして勝手に押し掛けて居すわる気狂いだから削除も面倒だ。「出ていってくれ」と言っても出て行かない。「ほんとに削除するんですか」と何度も聞いてくる。アニメキャラの少女が「ほんとにお別れなんですか」と涙を流したりする。こんなしつこいソフトに初めて出会った。削除してもフォルダもレジストリも残る。これと無縁でいるためにどれほど苦労したことか。「Baidu IMEとはなんなのか」という2011年12月26日に書いた文にいまだに根強くアクセスがあるのは、それだけこの無料ソフトの異様さに苦労しているひとが多いのだろう。苦労というか「気味が悪い」と思っているひとが……。
 韓国製のソフトにはみなこれがついてくるから、やはりこっち方面でも朝鮮はシナの属国らしい。

 これとの闘いは今も続いていて、以前はフリーソフトにくっついてきて、そのソフトのインストール場面で「Baidu IMEをインストールするかしないか」を撰べた。それで拒めた。しかし今は「インストールしない」にチェックしても入ってくる。形だけなのだ。それどころかATOKを押し退けてかってに常時使用IMEになってしまう。こうなると気味が悪いを通りこして怖ろしい。腹が立つ。



 こんなものを使用していた大学とか研究機関なんてのは何を考えているのだ。なんとも杜撰である。まともな法律がないためにスパイ天国の日本なのに、平和憲法を護ろうとか秘密保護法案反対とか硬直思考の連中が多すぎる。
 それを考えれば、シナのおそろしさがわかって、平和惚けの連中もすこしは勉強になったか。いやいや、あの連中、平和惚けと言われたら、「惚けは惚けでも平和惚けが良い」と言ったぐらいだから(アサヒシンブンの『声』に載った投書)懲りない。相手を擲らなければ絶対に擲られることはないと思い込んでいるめでたいひとたちだ。

 シナのBaidu、イスラエルのBabylon、このふたつの異様なソフト。お国柄と時代を顕わして正に象徴的である。
関連記事
  1. 2013/12/27(金) 07:26:25|
  2. 中共
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大晦日の靖國神社──大滝詠一の訃報 | ホーム | 安倍総理、靖国参拝!──年末にうれしいプレゼント>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/1123-dbdd90c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっているライブドアブログから引っ越してきました。FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (84)
パソコン (76)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (69)
Jazz (7)
競馬 (19)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (6)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。