菜食主義考──米も小麦も食べない人は、何を食べて生きているのだろう!?

 尊敬する血統評論家・笠雄二郎さんのメルマガから。「スワンステークス」の予想なのでタイトルは「すわん」。タバコはすわんはその掛けことば。



  私はタバコはすわん。タバコも酒もコーヒーも炭酸も砂糖もかなり前から飲まない。

 私もタバコは喫わないけど、酒もコーヒーも炭酸も砂糖も口にする。タバコも酒もやらないけどコーヒー狂は多い。水が苦手で炭酸の入っている飲物しか飲まないなんて若者もいる。それは異常だ。
 タバコと酒をやらないまではわかる。私も肝臓を病んだ父の恢復を願って、三十代のとき酒を2年半やめたことがある。すでにタバコはやめていたから、成人してからの私にも「酒、タバコを一切やらない時代」があったことになる。
 でもそれにプラスして、コーヒー、炭酸、砂糖を禁じるとなるとたいへんだと思う。
 それでもなんとかここまではわかる。このあとが凄い。



 コメ、小麦、魚、肉、乳製品も食べなくなった。乳製品と魚と卵は食餌性アレルギーになったこともある。抗生物質もほとんどのものがジンマシンが出てしまう。そういうベジタリアンだ。人類はそのうち食糧の量的には余っていても、食べるものがなくなるかもしれない。

 人類のその後を考えるよりもまず、笠さんはいま何を食べて生きているのだろう。そこに興味が向く。
「魚も肉も乳製品も食べない」はヴェジタリアンの基本である。しかしそういうひとも穀物は否定しない。なのに笠さんは「コメも小麦も食べない」としている。となると、コメを食べないのだから、ご飯も餅もおせんべいも食べないし、小麦を食わないのだから、パンもうどんもラーメンもスパゲティもダメとなる。
 私には無理だ。私はまず「魚」と「酒」がないと生きていられないというか、そのふたつのない世界で生きていても楽しくない。ご飯も餅もおせんべいも大好きだし、麺喰いなので、うどんやラーメン、スパゲティがないと生きられない。笠さんはいったい何を喰って生きているのだ!?



 ちょっと脱線。
 いまの中共は「麺」の字を使わない。顔面の面も麺類の麺も、すべて「面」で統一している。漢字の本家でありながらまことになさけない。たとえば「刀削麺」という、小麦粉の生地の固まりから庖丁でシュッシュッと削って作る美味い麺がある。でもこういうものの表記もみな「刀削面」と「面」で表記されている。食堂のガラスに大きく書かれていたりするのだが、どうにもうまそうな麺の感じがしない。日本人だと、「刀で削ったお面」を想像してしまう。

 上記「麺喰い」は、美男美女にこだわる「面食い」に、麺を好むことを掛けた漢字遊びだが、中共ではこれは出来ないことになる。



 笠さんは何を食べて生きているのだろう。想像もつかない。野菜と果物だけなのか。それで腹は一杯になるのか。主食は何なのだろう。
 
 コーヒーは飲まないが緑茶は飲むのだろうか。その場合、お茶うけは何にするのだろう。せんべいも饅頭も羊羹も食べないのだから想像がつかない。柿とか、そんな類か。



 けっきょく私が笠さんと共通するのは、タバコを喫わないことと肉を食わないことだけだった。とはいえ私の「肉を食わない」は、動物の殺戮現場の忌避から「見た目の肉」を喰わないだけで、肉でダシを取っているであろうラーメン類等は喰っている。いいかげんだ。ただもう焼肉とかステーキとか、露骨に四つ脚動物の肉とわかるものは喰わなくなってしまった。もちろん、それしかない、喰わないと躰がもたないというような状況なら迷わず喰う。そのレベル。 

 半端菜食主義(そもそも魚を食っているのだからヴェジタリアンではない)体験で感じたことは、今の都会において菜食主義は金がかかるということだ。つまり「貧乏人は菜食主義を貫けない」である。むかしは「貧乏人の食い物は穀類だけ。肉は高級品。年に何度かの御馳走」だった。今は外国から来た肉のほうが国産野菜より安かったりする。私は金のないとき、「肉が食えたらなあ」としばしば思う。国産の野菜類、魚類の鍋より、焼肉でもやったほうがはるかに安くあがるのだ。
 外食の場合も、なんにでも肉が入っているから菜食主義を貫くには専門のレストランに行ったりせねばならず、やはり貧乏人には無理がある。笠さんのようなひとは外食はどうしているのだろう。私には、うどんがある。金がないときはパンと牛乳だ。でもそれらはみな笠さんの食べないものである。

 笠さん、何を食べて生きているのだろう。競馬の予想よりもそっちのほうが気になる。 
関連記事
  1. 2013/10/26(土) 10:18:29|
  2. 飲食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<しまむら土下座事件に判決──罰金30万円 | ホーム | 韓国政府が自国の教科書に記述変更を要求──竹島の表記、殖民地時代の表記>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/1103-7c7d83da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっているライブドアブログから引っ越してきました。FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (84)
パソコン (78)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (69)
Jazz (7)
競馬 (19)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (5)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する