スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メール話──gooフリーメールの終り──プロバイダメアドの復活

 gooのフリーメールが来年の3月でなくなるという。
 サイトもこのブログも連絡先としてgooを利用させてもらってきた。どれぐらいお世話になったろう。10年以上か、いやそこまではゆかないのか。このブログはいま8年目、最初からそうしたように思う。8年はたしかだ。

 サイトのほうは、最初は正規のメールアドレス、って言いかたもへんだが、契約プロバイダのものを使用していた。ところがYahooみたいな最悪のところもあったし、niftyのように何の不満もなく大好きだったけどホームページ容量が足りなくなって契約解除する(まさかホームページの容量が100MBを越えるなんて想像も出来なかった)ところもあり、そのたびに連絡アドレスが変るのも迷惑を掛けるので、gooのフリーメールを利用させてもらうことにしたのだった。こちらはもう13年を越えたから、やはり使い始めて10年は経っているだろうか。



 ホームページやブログの連絡先にフリーメールを使うのは、友人との大切な連絡にはプロバイダのものを使い、何が来るかわからないその種のものには用心して捨てアド的なものを用意しておくというのが普通らしいが、私のgooはちがう。メアドが頻繁に変っては常連に迷惑を掛けるだろうと安定して使えるものとして選んだ。だから私にとってgooのフリーメール使用は用心ではなくむしろ誠意になる。



 フリーメールをいろいろやってみてgooに落ちつき、いっさいの不満もなく、それどころか心から感謝しつつこんなに長いあいだ利用させてもらったのだから、gooのフリーメールはそれだけ優れていて、私との相性もよかったのだろう。「goo mail checker」は便利だった。常駐してgooメールの到着を知らせてくれるユーティリティだ。これはメールソフトを使わないブラウザ上のフリーメールソフトとしては秀逸だった。
 嫌いなフリーメールにYahooがある。あそこから来たメールには返事を書く気が失せる。ま、Yahoo好きとはつき合いたくない。



 ここ数年、私のメールの中心はGmailになった。こうなったきっかけは、恥ずかしいのでちいさな声で言うが、ホリエモンだった。彼が「これからのメールは世界中どこでも受信できて便利なGmailになる。Gmailがあれば他はいらない」と書いていたのである。私がGmailを導入したのは彼のこのことばがきっかけだった。
「世界中どこでも受信できて便利」の先駈けにMSのhotmailがある。15年ぐらい前はよく利用していた。最初はなんて便利なのだろうと感激したが、それはそういうものが初めてだったからであり、メールに慣れてくるとhotmailってのは使いづらかった。プロバイダからもらうメアドのほうがずっと使いやすかった。それに、なんというか、「ただで使わせてやってんだから文句言うなよ」のような気配も感じて、どうにも好きになれなかった。褒める気にならない。いまもあるらしいが。どうにもMSのあの種のものは嫌いだ。一切使わない。



 ホリエモンのことばに触発されて使ってみるとGmailはすばらしかった。世界中どこでも受信できたし、なにより使い勝手がよかった。hotmailの使いにくさと比すと隔世の感がした。もともと私はGoogleが好きだったし、すぐにはまった。

 ということで、それまでメールソフトとしてMozilla Thunderbirdを使い、プロバイダからもらうメアドと、gooを始めとするフリーメール(infoseekも使っていた)を管理していた私は、ブラウザのホームページをiGoogleに設定し、そこから行くGmailを中心とするようになった。それは今に続く。

 メールソフトもあれこれ使った。サンダーバードに落ちつくまでに有料ソフト、シェアソフト、無料ソフト、どれほど使ったことか。『WZエディター』の「WZメール」が好きだった。Just Systemの「Shuriken」も愛用した。あのころは電子メール花盛りだったから、これでもかというぐらい花形ソフトとしてメールソフトが濫出した。やがていちいちそんなものは使わず、すべてブラウザ上で処理してしまうGmailのような形が主流になる。これまた時代を感じる。



 gooのフリーメールが来年3月で終ると知り、サイトやブログの連絡先がそれになっているから、早めに対応しようと思った。それの代替メアドは、ひさしぶりに「正規のメアド」を使うことにした。2年ほど前からGMOというプロバイダを使っている。とてもいい会社で不満がない。長いおつき合いになりそうだ。
 そのGMOが利用者にくれるメルアドを私は使っていなかった。GMOと契約したときにはもうGmail愛用になっていたので必要がなかったのだ。もったいないことである。むかしなら考えられないことだ。しかしここから考えるに、極端な話、公共Wifiを利用して、Gmailのようなものを使えばプロバイダ契約をしなくてもやっていける時代なのか!? なんともすごい。私はまだ無料Wifiサービスって空港でしか利用したことがないのだが、今じゃファーストフードやら地下鉄やらそこいら中にあるらしい。この辺に関する出遅れにちょっと焦る。芸能スポーツ分野で今浦島になっても平気だが(というかもうとっくになっているが)PC関係だけは最前線にいたい気持ちがある。

 数年ぶりにサンダーバードをDownloadして、GMOのメアド設定をやってみた。すると、初めての頃は苦労したが、やがて日々いじるものだから目を瞑っても出来るようになっていたPOPやSMTPの設定等が、数年間触らなかったものだから、また出来なくなっていた。ほんとにこの種のモノってのは忘れるのが早い。やらなくなったらすぐ忘れる。しかしまたやっていると次々に思い出しても来る。なんとかクリア。



 そんなわけで、すこし早めに連絡メアドを更新した。以前のgooも来年3月までは使える。gooにある多くのメールをGmailやサンダーバードに移動することは出来るのだろうか。その辺、無智だ。すこし心配。今回早めにメアドを替えたのは、来年3月にドタバタするのを避ける意味もある。

 ブラウザのホームページに設定して愛用してきたiGoogleも11月で消えるという。「もう当初の意義を達成し、存在価値をなくした」というのがなくなる理由らしいのだが、これがないといられないというぐらい愛用している身には、ずいぶんとつらい話である。なにか代わりのものを見つけないと。goo以上にこちらのほうが切実だ。
関連記事
  1. 2013/09/23(月) 11:43:41|
  2. インターネット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ある護憲作家の自伝を読んで──日本人の堕落は平和憲法を愛さなくなったから??? | ホーム | イギリス人女性殺人の市原が映画化──在日朝鮮人犯罪、通名報道の現実>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/1080-15c0f641
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっているライブドアブログから引っ越してきました。FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (84)
パソコン (76)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (69)
Jazz (7)
競馬 (19)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (6)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。