スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

数字の表記について──の3~40人

○数字の表記について──<きっこさん>の3~40人──

 ひさしぶりに2ちゃんねるの「きっこスレ」を覗いたら、興味深いものを見つけた。以下のようなものである。オレンジ色の文字が<きっこ>さんのTwitterの引用。水色文字があるかたの意見である。

---------------

579 :朝まで名無しさん [↓] :2013/01/10(木) 17:41:57.89 ID:pR6S5gGK
@kikko_no_blog
高校のバスケ部の生徒が自殺した事件で、顧問の教諭は「気合いを入れるために
叩いた」と言い訳してるけど、それなら普通は1~2回だろう。3~40回も叩
くのは「憎しみによる暴力」だよ。根底に憎しみがなければ相手の顔を3~40
回も叩くことはできない。
2013.01.10 14:19


この記事を引用するのは気が引けるが、きっこって「30~40回」を「3~40回」
と書く癖があるんだよね。
>>564も然り。
声に出して伝えるときは「さんよんじゅっかい」でいいんだが、こういうところからも
数字を文字にして伝えることが苦手だと分かるんだよなぁ。
原発の話題でも、何度単位を間違えたことか。


---------------

 これは私にはとても興味深いテーマだ。根底にあるのは漢数字とアラビア数字の表記の問題になる。
「30回から40回」という意味の「さんしじゅっかい」の表記についてだ。細かいことで恐縮だが「さんよんじゅっかい」ではなく「さんしじゅっかい」が正規である。とはいえ私も支障なく伝えるために「さんよんじゅっかい」と言ったりするから威張れたものではない。でも「三十させごろ、四十しごろ」なんて聞いたことあるでしょ。基本として「四十」は正しい日本語では「しじゅう」である。

 この「さんしじゅっかい」の漢数字表記は「三四十回」である。しかし毎日新聞が率先して数字表記をアラビア数字に統一したように、いまはそちらの表現のほうが主体だ。これをそのままアラビア数字にすると「340回」になる。これでは「30回から40回」ではなく、文字通り「さんびゃくよんじゅっかい」になってしまう。よってここにコンマを入れ、「3,40回」という表記が成立した。

 これを流用したのが<きっこさん>の「3~40回」という表記になる。
 投稿したかたは、「これでは30回から40回ではなく、3回から40回の意味になってしまう」と言いたいのだろう。
 たしかにその前に「1~2回」という表記があり、そのあとに「3~40回」とあるから、最初のが「1回から2回」という意味なら、その次の「3~40回」は「3回から40回」と解釈するのが自然になる。しかし教え子を殴打したこの事件の数字は「30回から40回」であり、「3回から40回」ではない。とすると、<きっこさん>の表現はおかしいとなる。

 推測するに、<きっこさん>は「さんしじゅっかい」を「三四十回」と書くことは知っていて、それをアラビア数字で表記すると「340回」になってしまうから、「3~40回」という独自の方法を考えだしたのだろう。



 同じく、「1回から2回という意味のいちにかい」も、漢数字では「一二回」と書くのが正しい。しかしこれもアラビア数字にすると「12回」で「じゅうにかい」になってしまう。よって「1,2回」と「12回」ではないことを示すコンマを使用しての「いちにかい」となる。コンマではなくピリオドだと「いってんにかい」になる。

 漢数字で「じゅうにかい」はどう書くかと言えば、もちろん「十二回」である。この漢数字とアラビア数字でいつも問題になるのは、この「十」の表記の問題に著しい。
 私がいちばん嫌いなのは漢数字表現に「○」を入れる表記だ。「四○回」のようなやりかた。こういう表記のものは一切読まないようにしている。あんなくだらんことを始めたのは誰なのだろう。和洋折衷のようで和も洋もぶちこわしている。

 縦書き小説ではアラビア数字は、あまり用いられない。それでもこの「一二回(いちにかい)」をアラビア数字で「1,2回」と書くことからの逆影響(「じゅうにかい」とまちがわれない対策)は顕著で、たとえば船戸与一さん(昭和19年生)なんかも、縦書き小説の中で、「いちにかい」を、「一、二回」と読点を入れて書いている。これは若い読者に「一二回(いちにかい)をじゅうにかいと読まれないための対策」なのだろう。



 さて、現実に私がどうしているかだが。
 私が私の意見を縦書きで表明するような場なら、私は「30回から40回」を「三四十回」と書く。それに迷いはない。
 しかし現実に私のようなのの仕事は、「事実を伝える横書き文章」が多かったりする。そこではなるべく読者に迷いを与えたくない。アラビア数字を使った横書きの文章で、「30回から40回」ということを伝える「さんしじゅっかい」の表記は、私は「3,40回」と書きたい。でもそれで読者に「3回から40回の意味か?」という誤解が生じる可能性があるなら、もう原点にもどって「30回から40回」とそのまま書く。自分の表記に対するこだわりよりも、「誤解がなく正確に伝わること」を優先する。

 中共ではいま、すべての文が横書き、数字はアラビア数字、暦はキリスト歴に統一されている。共産党一党独裁の国はシンプルだ。その意味ではあちらには悩みがない。
 日本には縦書き、横書きがあり、漢数字、アラビア数字があり、西暦と年号が両立している。中共のシンプルな姿勢を見ると、我が国の複雑さに誇りを持つ。複雑だから愉しい。

============================================

yaguchi【追記】──<きっこさん>は正しいの!?──2013/5/22

 女芸能人の浮気相手に関する「メンズサイゾー」とかいうところの記事。


不倫相手の梅田はTwitterを2月22日から更新しておらず、現在はアカウントを削除しているほか、契約事務所も今回の件で話をしたいと思っているものの、連絡が取れない状態が続いているという。梅田については騒動の最中に雲隠れした格好となっているが、一部ネットメディアでは「打った数は2~3,000人という伝説もある」「すごいのは“腰”で、腰だけが独自のビートを刻むような動きをする」「カマキリっぽくて笑える」など、その性豪ぶりが明かされているようだ。
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20130522/Menscyzo_201305_post_5901.html

 <きっこさん>と同じ表現である。つまり、2ちゃんねるのスレでどなたかが指摘したように、<きっこさん>の感覚がおかしいのではなく、ネットのこの種の文ではふつうに使われている表現らしい。
 「2~3,000人」とは、浮気相手の男の体験女数だが、「ふたりから3000人」ではあるまい。「2000人から3000人」の意味だろう。それを「打った数」と表する感覚もすごいな。でも「打った数=発射数」と考えるなら、べつに童貞でも何千発も「打った数」は可能だが(笑)。

 しかしこれ嗤える。「2~3,000人」である。「2」のあとの「~」も嗤えるが、そのあとの3000に「3,000」とコンマが入っているのだ。三桁の区切りにはコンマを入れずにいられなかったらしい。一度に言いたいことをぜんぶ言おうとする下手くそな文章なのに、ここのところだけ几帳面だ。商業高校出身のライターか(笑)。元銀行員とか。サラ金勤務からライターに転身とか(←意外にけっこういる)。
 メンズサイゾーには、<きっこさん>レベルのライターが揃っているらしい。
関連記事
  1. 2013/03/29(金) 05:46:00|
  2. ことば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小物話──電子チューナー初体験 | ホーム | 小沢一郎先生、沖縄の辺野古に豪華別荘建築──政権奪取のあと、沖縄で餘生を>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/1040-d45060fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.
web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっていたライブドアブログから引っ越してきました。
FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000
@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (85)
パソコン (78)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (71)
Jazz (7)
競馬 (20)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (5)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。