スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

将棋-NHK杯戦-羽生、山崎戦感想「ひさしぶりに見た才能の将棋」

Shogi.gif 今日のNHK杯戦はおもしろかった。羽生対山崎の3回戦。解説は森下卓九段。超急戦の乱戦で羽生の勝ち。85手で終ったので感想戦の時間が10数分あった。これがまた最高だった。
 
  棋士は感想戦で乗ってくるとテレビであることも忘れて手が早くなる。視聴者を置き去りにして、いつもの自分達のレベルで感想戦を始めてしまうのだ。今日がそれだった。
 羽生、山崎に森下が加わって、それはそれはもう早口で次から次へと変化を述べ、駒をおいたかと思うともう取りはらって次の変化になっている。私は必死で追い縋り半分ぐらいはなんとか理解できたが、棋力の低いひとだと三人のプロ棋士がただ早口で論戦しているみたいで意味不明だったろう。
 この感想戦のすごさは矢内がひとことも発せられなかったことでも解る。
 
  NHK杯戦の感想戦で、あんなに楽しそうな羽生の笑顔を見たことがない。羽生も山崎の才能を評価しているのだろう。山崎の踏みこみの良さは、若き谷川を思い出させる。羽生は、勝ったことよりも、おもしろい将棋が指せてうれしくてしょうがない、という感じだった。羽生の笑顔を見ていたら、こちらまでほのぼのとしてきた。いいものを見せてもらった。藝の力だ。


 
 私の読みはほとんど解説の森下九段と同じだった。しかし羽生はちがう手を指す。指されてから森下が、「あ、なるほど、これはいい手ですね」と唸る。私も唸る。それがまた感想戦の時に出て指されるから楽しい。


 たとえばこの局面。飛車で王手馬両取りを掛け、銀を打って防ぎ、馬を取り、山崎が4四に歩を打ったところ。私の第一感は4五歩の合わせだ。護ったところを強引にこじ開けて行く。4四歩で追い返されるが、今度はそこから8筋に廻って飛成を狙う。それが一瞬で浮かぶ。この時点では森下は何も言っていない。私の読み。
 
shoginhk1



















 すると羽生が6二角と打った。なるほどと思う。私の考えた合わせ歩から8筋まわりは7四銀と打たれると飛成は叶わないし、取りになるから飛車は逃げねばならない。素人手筋の軽薄さかと恥じいる。さすが羽生は発想がぜんぜんちがう。自軍にいる飛車の浸入を図るより、がら空きの王の横から迫るのが本筋か。

 が、ここで森下が、「自分だったら4五歩と合わせる」と言う。ああ、やはりイモというわけでもないのかとうれしくなる。そのあと、「4五から8筋に廻るが、でも7四銀と打たれると飛車は成れないし、けっこう難解ですね」と、こちらの思っていたことをぜんぶ言ってくれた。こうなるとうれしさを通りこして鼻高々。

 しかし将棋の実力ってのは何なのだろう。テレビ棋戦を見ていると、こういう形で最高級プロの指し手がよく当たる。森下九段と同じ読みが出来るのだから、それだけだともうとんでもなく強いはずなのだが、所詮最高でアマ三段でしかなく、年とってボロボロになった最近じゃ『激指』の初段にすら負けたりする。でもだからこそ、こんなときに同じ読みに出逢えるとうれしくなる。



 羽生の差し手は6二角だった。

shoginhk2
















 

 この後、5五銀と打たれて取られそうになった飛車が、その餘裕を山崎に与えないまま進行し、最後には入玉を阻止し、即詰めに役立つのである。なんともたまらん一戦。



 解説の森下が局後に「ひさしぶりに才能の将棋を見た気がします」と言っていた。ふたりを讃える言葉だ。このひとことがすべてを物語っている。
 
 でもね森下さん、あなたの解説も最高でしたよ。対局したふたりに加えて、あなたの解説があったから最高の番組になったんです。

---------------

【追記】──今期の印象的な将棋──2013/3/17

3月17日放映の「羽生vs渡辺」決勝戦。
勝負前のインタビューで「今期、印象的だった一番」を問われ、羽生はこの「山崎戦」をあげていた。
感想戦をあんなにニコニコしてやるぐらいだから、よほど愉しい一局だったのだろう。 
関連記事
  1. 2012/12/02(日) 12:49:45|
  2. 将棋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「日本未来の党」という「女」の鵺、その気味悪さ──支持者は、坂本龍一、鳥越俊太郎、茂木健一郎(笑) | ホーム | Windows8体験記⑪──タスクマネージャを古い形に戻すフリーソフト──キーボードの「たわごとキー」を押してください>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moneslife.blog.fc2.com/tb.php/1017-a8c6f719
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっているライブドアブログから引っ越してきました。FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (84)
パソコン (76)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (69)
Jazz (7)
競馬 (19)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (6)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。