{Youtube}で、Scuttle Buttin 三昧

00youtube

 iTunesでStevie Ray Vaughanの「Scuttle Buttin」を聞いていた。この曲は落ち込んでいるとき元気を出すのに効き目がある。高フレットでやたらキィキィ鳴らす速弾きは多いが、こういう低フレットでの速いフレーズのものはあまりない。カントリーミュージックからの流れだろう。
 その証拠に(?)、この曲からブルーノートを取り除くと見事にカントリーになる。バンジョーとフィドルの欲しくなる(笑)。


 先日来見ているClaptonの「Crossroads Guitar Festival 2007」で、私がいちばん感激したのはアルバート・リーだった。大方は御大BBやJeff Beckだろうが、私は断然アルバート・リーに魅せられた。彼の映像を知らなかった。クラプトンも絶賛するカントリー系の大御所ギタリストである。白髪のあっさりしたファッションは学者のようだった。
 このお祭りがすばらしいのはロックに凝り固まっていないことだ。


 SRVの「Scuttle Buttin」はいくつものヴァージョンをもっているし、映像もある。たまに観るSRVは最高だ。Little Wingを聴くと、いやなことも忘れられる。
 ふと、{Youtube}にはSRV以外の「Scuttle Buttin」もあるのか? と思った。なにしろ「悲しき願い」の尾藤イサオまであるのだ。きっとある。そう思って検索した。すると本家はもとより、様々なカヴァーや、日本人バンドのライヴまであった。あまりうまくなかったが(笑)。


{Youtube}で感心するのは、なぜか「教則ヴィデオ」がよく載っていることだ。「Johnny B Goode」や「Highway Star」なんかがるあるのは当然として、これはどうだろう。知名度はそれほどない。でもギター子僧が弾きたがる曲である。見事にあった。ゆっくりと丁寧に解説していた。すごい時代だなあ。


※  ※  ※


 ギターフェスティバルで、クラプトンがもしもいまここにいてくれたら、と語ったのはジョージ・ハリスンだった。そうだねえ、「While My Guitar Gently Weeps」からの流れがある。数ヶ月前の「Player」だったか、「過小評価されているギタリスト」の特集があり、ハリスンの名があがっていた。まあそうかもしれないし、そういう感覚の人もいるだろうけど、でも当時のことを思えばクラプトンとは雲泥の差だ。なによりビートルズではポールがギターもいちばんうまい。


 私はこの種のイベントを見るたびに、「ギター馬鹿一代」のSRVが元気だったらなあと、そればかり想う。ジミヘンはああいう運命だったのだろう。ああいう運命だからほんの数年にすべてを凝縮したのだ。しかたない。でもSRVと、それにデュアン・オールマンは、もっと生きていて欲しかったといまだに思う。


【附記】 SRVはヘリコプター事故、デュアンはオートバイ事故での死亡。

  1. 2008/03/24(月) 09:19:40|
  2. Rock
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エイミーの「Rehab」を日本語カヴァー──前向きな歌詞……

ongakupiano.gif

ナゾの日本人が「グラミー5冠」エイミーをカバー



 米ロサンゼルスで10日に行われたグラミー賞で5冠を獲得した英歌手、エイミー・ワインハウス(24)の代表曲「リハブ(Rehab)」を、日本人歌手がカバーし、20日に緊急発売することになった。オリジナルのメロディーに、別の意味の日本語詞をつけた「Rehab―女神たちの休息―」のタイトルで「Yuki―K」という経歴不詳の歌手が歌う。


 エイミーの所属するユニバーサルの邦楽スタッフが、昨年「リハブ」を気に入りカバーを決断。歌手を探していたところ、Yuki―Kが米人気歌手・ビヨンセの「リッスン」を歌う音源を聴きほれ込んだという。昨年末にレコーディングを行い、エイミーの快挙を機に緊急発売が決まった。


 「Yuki―K」の正体については、音楽関係者によると「大ヒット曲を持つ女性歌手で、企画性の楽曲を歌う場合の名称」。アーティスト名や歌声、写真の面影から「愛情」、「あなたのキスを数えましょう」などで知られる小柳ゆき(26)では?との声が多いが、所属のユニバーサルは経歴を明かしていない。


 オリジナルの「リハブ」はアルコール依存症で知られるエイミーが、リハビリ施設への入所を拒む歌詞だが、日本語詞はあえて前向きなメッセージにした。(スポーツ報知 2/20)


---------------


 あの印象的なリフ「ノー・ノー・ノー」でリハビリ施設への入所を拒む頽廃的なR&B、その名も「Rehab」を、いったいどうやったら「前向きなメッセージの日本語歌詞」に出来るのか。まずそれ以前に、どこをどうするとこんな珍妙な発想が生まれるのだろう。


 抜群の歌唱力を誇る小柳ゆきだが、けっきょく迷走してこんなことをするしかなくなっている。今回の企劃もなんとも惨めである。すでに失敗が見えている。

「あなたの」がヒットしてしばらく後、すっかり彼女を見かけなくなったころ、中古品のCDやVideoも扱っているレンタルヴィデオ屋で彼女のCDを手にした。茨城時代だから2004年か。
 150円だった。アルバムである。すでにその時点で彼女が曲に恵まれず迷走しているのは知っていた。プラケースに入った美麗なアルバムなのに何枚もが中古品の棚に並び、150円というのが彼女の立場を物語っている。クルマのCDプレイヤで一聴して、すぐに捨てた。なるほど、そんな値になるのがよくわかるシロモノだった。


 どんな「前向きの日本語歌詞」になるのだろう。怖いモノ見たさで知りたくもある。(投稿予約原稿)

  1. 2008/02/28(木) 10:29:46|
  2. Rock
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

fc2moneslife

Author:fc2moneslife
2001年に始めたサイトMone's World--http://monetimes.web.fc2.com/の出張版ブログ【木屑鈔】Boku-setsu-shouです。
2005年からやっているライブドアブログから引っ越してきました。FC2のサイトは2007年から利用させてもらっていました。これでやっとサイトもブログもFC2で統一です。
メールは、moneslife2000@kpe.biglobe.ne.jpまで。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
大相撲 (32)
落語 (6)
生活 (84)
パソコン (78)
ことば (41)
読書 (29)
音楽 (50)
政治 (200)
テレビ (27)
インターネット (91)
漢字 (6)
オリンピック (11)
マスコミ (46)
NHK (2)
プロレス (6)
世相 (91)
総理大臣 (7)
映画 (21)
スポーツ (8)
園芸 (3)
将棋 (69)
Jazz (7)
競馬 (19)
芸能 (32)
旅行 (10)
格闘技 (4)
漫画 (14)
橋下徹 (16)
タバコ (4)
Rock (2)
中共 (11)
宗教 (9)
週刊誌 (7)
皇室 (9)
地震 (39)
台湾 (5)
石原慎太郎 (10)
CM (2)
きっこ (23)
地デジ (7)
朝鮮 (23)
国民栄誉賞 (2)
ツイッター (8)
女子サッカー (1)
野田聖子 (9)
訃報 (10)
ブログ (11)
飲食 (11)
電王戦 (2)
竹島 (9)
靖國神社 (6)
デヴィ夫人 (6)
酒 (4)
節電 (1)
ホッピー (5)
小沢一郎 (9)
Windows8 (2)
たかじん (5)
島耕作 (1)
物品 (3)
テレサ・テン (2)
選挙 (8)
佐川急便 (8)
猫 (1)
白川道 (1)
サヨク (14)
麻雀 (1)
郵便 (1)
通販 (1)
Asus Memopad (1)
文章 (2)
携帯電話 (1)

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する